新たな移転価格税制における実務上の重要ポイント解説 : 2010年版OECD移転価格ガイドラインについても詳解

羽床正秀 著

[目次]

  • 第1章 OECDガイドラインの改正の背景
  • 第2章 移転価格算定方法
  • 第3章 取引単位利益法で使用できる利益指標
  • 第4章 独立企業間価格算定方法の選択
  • 第5章 比較可能性分析
  • 第6章 独立企業間価格幅
  • 第7章 その他の改正
  • 第8章 残された主要な問題
  • 参考 改正前の移転価格税制の概要

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新たな移転価格税制における実務上の重要ポイント解説 : 2010年版OECD移転価格ガイドラインについても詳解
著作者等 古賀 陽子
木村 俊哉
羽床 正秀
書名ヨミ アラタナ イテン カカク ゼイセイ ニ オケル ジツムジョウ ノ ジュウヨウ ポイント カイセツ : 2010ネンバン OECD イテン カカク ガイドライン ニ ツイテ モ ショウカイ
書名別名 Aratana iten kakaku zeisei ni okeru jitsumujo no juyo pointo kaisetsu
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 2011.12
ページ数 226p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7547-1854-1
NCID BB08334237
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22038696
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想