成長産業としての医療と介護 : 少子高齢化と財源難にどう取り組むか

鈴木亘, 八代尚宏 編

高齢社会で増えるサービスへの需要、優位性のある日本の科学・技術、新たな雇用を生み出す余地-好条件がそろっているにもかかわらず、なぜわが国の医療・介護産業は伸び悩んでいるのか?問題解決の糸口と今後の発展の可能性を多角的に考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 本書の主眼と各章の要約
  • 第1章 医療・介護サービス改革の主要な論点
  • 第2章 医療・介護保険財政をどう安定させるか
  • 第3章 医療・介護保険を通じた所得再分配のあり方
  • 第4章 高齢者医療において政府はどこまで責任を持つべきか
  • 第5章 日本の医薬品産業をどう発展させるか
  • 第6章 介護産業が成長産業となるための条件
  • 第7章 先進国の医療制度改革と日本への教訓-オランダの家庭医制度を中心に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 成長産業としての医療と介護 : 少子高齢化と財源難にどう取り組むか
著作者等 井伊 雅子
八代 尚宏
小塩 隆士
岩本 康志
金子 能宏
鈴木 亘
長坂 健二郎
中園 早苗
福井 唯嗣
小澤 俊康
書名ヨミ セイチョウ サンギョウ ト シテノ イリョウ ト カイゴ : ショウシ コウレイカ ト ザイゲンナン ニ ドウ トリクムカ
シリーズ名 Contemporary Economic Study Series
シリーズ・現代経済研究
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2011.11
ページ数 237p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-532-13415-0
NCID BB07451698
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22014034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想