通俗急病救助法

エスマルヒ 著 ; 飯高芳康 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒論 / 1p
  • 人身体の構造及生理作用の概略 / 3p
  • 外傷 / 12p
  • 挫傷及其処置 / 12p
  • 創傷 / 14p
  • 出血 / 22p
  • 毒創(即ち毒虫及毒蛇等の刺咬)及其処置 / 31p
  • 骨折 / 33p
  • 骨折の種類及其骨折の徴 / 34p
  • 骨折治癒の状況 / 35p
  • 医師が骨折の治癒を補助する法 / 36p
  • 俗人が骨折に施す可き処置の方法 / 37p
  • 脱臼及捻挫 / 43p
  • 脱臼の処置 / 44p
  • 捻挫の処置 / 45p
  • 焼傷 / 45p
  • 衣服燃焼する際の処置 / 48p
  • 焼傷の処置 / 50p
  • 溺者 / 52p
  • 身体の水上に浮游せざる可らざる処置 / 54p
  • 水中に游き行て溺者を救助する方法 / 58p
  • 氷中に陥没せる人を救出する方法 / 61p
  • 溺者の蘇生法 / 63p
  • 人工呼吸法 / 65p
  • 人工呼吸を施行する方法及図解 / 66p
  • 凍傷 / 70p
  • 凍傷の処置 / 70p
  • 窒息 / 72p
  • 炭酸気中に窒息せる人を救助する法及注意 / 72p
  • 絞縊者の救助法 / 75p
  • 多量の食物に由れる窒息者の処置 / 75p
  • 失神者 / 76p
  • 俗人が施す可き失神の処置 / 77p
  • 中暑者及其処置 / 79p
  • 中毒 / 80p
  • 中毒の処置 / 81p
  • 遭難被害者の運搬法 / 82p
  • 運搬釣台に載せ負傷者を運び出す方法及注意 / 85p
  • 救急釣台の考案及材料 / 87p
  • 手にて負傷者を運搬する方法 / 92p
  • 一般の看病法 / 99p
  • 病室の事 / 100p
  • 病牀の事 / 107p
  • 病者に対する看護法 / 109p
  • 医師が処置せる方法の実行 / 115p
  • 附録
  • 熱病者の看護法 / 126p
  • 腸窒扶斯の看護及予防法 / 129p
  • 実布垤里の看護及予防法 / 133p
  • 肺病の予防及摂生法 / 137p
  • 胃病の摂生法 / 144p
  • 妊婦の摂生法 / 146p
  • 産婦の摂生法 / 148p
  • 小児の看護法 / 151p
  • 医師を頼む注意 / 155p
  • 看病人の心得 / 167p
  • 酔船者(注船病)及其処置 / 171p
  • 附言

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 通俗急病救助法
著作者等 Esmarch, Friedrich von
飯高 芳康
エスマルヒ
書名ヨミ ツウゾク キュウビョウ キュウジョホウ
書名別名 Tsuzoku kyubyo kyujoho
出版元 朝香屋
刊行年月 明27.3
版表示 増補改正2版
ページ数 180p
大きさ 23cm
全国書誌番号
40056981
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想