貝殻虫図説

名和昆虫研究所編輯部 編

[目次]

  • 目次
  • 第一章 貝殻虫の位置と其名称 / 1
  • 第二章 貝殻虫の和名及び字義 / 2
  • 第三章 貝殻虫と明治維新以前の記載(図入) / 6
  • 第四章 貝殻虫と明治維新以後の記載(図入) / 12
  • 第五章 貝殻虫の性質と其変態 / 26
  • 第六章 貝殻虫の種類と其加害植物(図入) / 28
  • 第七章 本邦に現存する貝殻虫の種類(図入) / 32
  • 第八章 外国へ輸入せりと称する種類 / 48
  • 第九章 貝殻虫の移殖と其源因 / 54
  • 第十章 貝殻虫と海外通商の関係 / 56
  • 第十一章 貝殻虫と天然駆除(図入) / 64
  • 第十二章 貝殻虫と人工駆除(図入) / 70
  • 第十三章 貝殻虫と子実苗木の鑑査 / 72
  • 第十四章 貝殻虫と当業者の希望 / 75
  • 第十五章 貝殻虫に対する善後処分 / 79

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 貝殻虫図説
著作者等 名和昆虫研究所
名和昆虫研究所編輯部
書名ヨミ カイガラムシ ズセツ
書名別名 Kaigaramushi zusetsu
出版元 名和昆虫研究所
刊行年月 明34.7
版表示 増補再版
ページ数 83p 図版
大きさ 23cm
NCID BA49451937
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40055670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想