霊魂不滅論

柏木義円 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 身体と霊魂 / 1〜15p
  • 死は万事を終る乎 / 3p
  • 霊魂不滅の信仰は人心の一大事実 / 5p
  • 脳髄と精神 / 7p
  • 無形なるものは虚無か / 9p
  • 脳髄は単に精神作用の機関のみ / 13p
  • 第二章 自然の意識と人格 / 19〜35p
  • 我とは何ぞ / 19p
  • 良心は物質の所産に非らず / 20p
  • 物質の進化と心霊の進化 / 23p
  • 万有の中で心霊最も大 / 25p
  • 物質すら尚ほ不滅況んや人霊をや / 27p
  • 無形の思想は有形の万有に先たづ / 29p
  • 自由の意志は物質以上に超出す / 32p
  • 肉体は利己で精神は忘己 / 33p
  • 第三章 唯物論の欠点 / 39〜45p
  • 唯物説は人の心霊を鉢栽にするもの / 39p
  • 豈に啻に五官の窓のみならんや / 41p
  • 人間の理想と来世 / 42p
  • 第四章 道徳と霊魂不滅 / 49〜55p
  • 道徳修養と霊魂不滅 / 49p
  • 宇宙の道義的統治と霊魂不滅 / 51p
  • 方便としての人と目的としての人 / 52p
  • 第五章 健全なる人生観 / 59〜67p
  • 最も健全なる人生観 / 59p
  • 人生は神の大工場 / 61p
  • 物質的快楽と心霊的快楽 / 63p
  • 現社会の悲惨と来世 / 65p
  • 第六章 似而非なる霊魂不滅説 / 711〜815p
  • 人間は単に社会組織の細胞に非ず / 71p
  • 子孫来世説 / 74p
  • 不朽の事業と不滅の感化此れ霊魂不滅なるか / 76p
  • 輪廻の諸説 / 79p
  • 没我説 / 83p
  • 第七章 基督教の霊魂不滅説 / 89〜117p
  • 吾人の霊魂不滅 / 89p
  • 霊魂不滅と基督の復活 / 89p
  • 来世の光景如何 / 93p
  • 霊魂不滅と奮闘生活 / 96p
  • 諦らめは絶望なり / 101p
  • 無上の慰藉 / 103p
  • 霊魂不滅と慎独 / 105p
  • 霊魂不滅と真面目の生涯 / 107p
  • 霊魂不滅の信念と国民の品性 / 108p
  • 霊魂不滅の自覚 / 112p
  • 天国の面影 / 115p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 霊魂不滅論
著作者等 柏木 義円
書名ヨミ レイコン フメツロン
書名別名 Reikon fumetsuron
シリーズ名 基督教叢書
出版元 警醒社
刊行年月 明41.2
版表示 再版
ページ数 118p
大きさ 19cm
NCID BA39135919
BA44778485
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40050560
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想