日本の原点 : 神話から読み解くこの国の正体

石上七鞘 著

日本最古の書物『古事記』に記された神話の謎を解き明かしながら、本来、日本人が持っていた精神的な支柱の正体を探っていきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-日本人が失ってしまったものを求めて
  • 第1章 神々と日本列島の創世記
  • 第2章 祖先と神が交わした言葉
  • 第3章 天照大御神にまつわる謎
  • 第4章 日本最初のヒーロー
  • 第5章 出雲神話・稲羽の白兎を読み解く
  • 第6章 海幸・山幸からつながる初代天皇への系譜
  • 第7章 大和朝廷の成立-神武天皇の東征
  • 第8章 ヤマトタケルによる領土拡大
  • 第9章 日本国誕生の瞬間-天孫降臨

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の原点 : 神話から読み解くこの国の正体
著作者等 石上 七鞘
書名ヨミ ニホン ノ ゲンテン : シンワ カラ ヨミトク コノ クニ ノ ショウタイ
書名別名 Nihon no genten
シリーズ名 古事記
マイナビ新書
出版元 マイナビ
刊行年月 2011.10
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-8399-4030-0
NCID BB07925078
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22006118
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想