物庵禅話

近重真澄 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一 禅学一夕話 / 1
  • 第二 禅と人物 / 24
  • 第三 余が参禅の動機 / 29
  • 第四 再び信心銘に就て(禅の不可説なる所以に論及す) / 31
  • 第五 侠骨論 / 44
  • 第六 神速歩行術 / 51
  • 第七 抑も亦青山の一角歟 / 57
  • 第八 仏教興隆の三策 / 65
  • 第九 思ひ出るまま / 75
  • 第十 関山国師 / 79
  • 第十一 臨済慧照禅師 / 83
  • 第十二 参禅録の批評に就て(野々村学士に謝す) / 87
  • 附録 参禅録を読む 野々村梅所君 / 90
  • 読参禅録 大道 ◇◇君 / 102
  • 第十三 金儲けの譚(独文) / 107
  • 第十四 金の使者一名古切手(仏文) / 112
  • 第十五 東郷大将訓示(独文) / 115
  • 第十六 時 / 117
  • 第十七 禅と物質 / 121
  • 第十八 国語と哲学 / 131
  • 第十九 欧州留学 / 138
  • 第二十 伝教大師と弘法大師 / 143
  • 第二十一 学窓放言 / 146
  • 第二十二 野狐禅 / 160

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 物庵禅話
著作者等 近重 真澄
書名ヨミ モツアン ゼンワ
出版元 文泉堂
刊行年月 明45.1
ページ数 164p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
40048990
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想