禅学要義

里見常次郎 (無声) 著

[目次]

  • 目次
  • 第一篇 総論 / 1
  • 第一章 宗教の起原 / 1
  • 第二章 宗教とは何ぞや / 4
  • 第三章 仏教の性質 / 7
  • 第四章 仏教各宗の帰一点 / 16
  • 第五章 宗教は人生に必要なるか / 29
  • 第二篇 禅宗の性質 / 34
  • 第一章 禅の観念 / 34
  • 第二章 禅定 / 41
  • 第三章 仏心印 / 43
  • 第四章 仏心と衆生心 / 49
  • 第五章 動静 / 52
  • 第六章 自我-仮我 真我-無我 / 56
  • 第七章 禅宗と他の仏教各宗の差異 / 62
  • 第八章 心術鍜練の次第 / 68
  • 第三篇 座禅 / 80
  • 第一章 坐禅の性質 / 80
  • 第二章 坐禅の方式 / 83
  • 第三章 坐禅中の心相状 / 86
  • 第四章 坐禅と仏 / 90
  • 第五章 坐禅と三学業相 / 96
  • 第四篇 禅宗の血脈相承 / 103
  • 第一章 印度及び支那の師資相続 / 103
  • 第二章 本邦禅宗の来歴 / 109
  • 第五篇 生死観 / 128
  • 第一章 禅の生死問答 / 128
  • 第二章 生死の絶対 / 130
  • 第三章 心は何れより来りしや / 134
  • 第四章 生死の理〓禅の生死 / 137
  • 第五章 箇人生命〓社会生命 / 141

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 禅学要義
著作者等 里見 常次郎
書名ヨミ ゼンガク ヨウギ
出版元 王文館
刊行年月 明41.12
ページ数 151p
大きさ 22cm
全国書誌番号
40048741
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想