筌蹄録

宗演 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一編 悟道とは何ぞや / 1p
  • 一 序言 / 1p
  • 二 悟道とは催眠術の類か / 2p
  • 三 天啓教と道理教 / 6p
  • 四 外道禅と降神術 / 9p
  • 五 凡夫禅と静座法 / 22p
  • 六 小乗禅と大乗禅 / 28p
  • 七 最上禅 / 29p
  • 八 悟道 / 32p
  • 第二編 渡米雑感 / 37p
  • 一 漫遊の目的は利他と自利と感謝 / 37p
  • 二 米国行の動機-ラツセル夫人の禅 / 39p
  • 三 ラツセル家の賓客としての活動 / 51p
  • 四 米国内地の東遊 / 55p
  • 五 自利行の欧洲 / 61p
  • 六 西洋は個人主義-女房孝行 / 63p
  • 七 仏跡参拝 / 66p
  • 第三編 禁酒禁烟の実験 / 68p
  • 一 予が喫煙飲酒の由来 / 68p
  • 二 禁煙断酒初度の決心 / 69p
  • 三 堕落と再起 / 71p
  • 四 従軍以来の経過 / 72p
  • 五 四度目の禁酒断煙 / 73p
  • 六 禁煙断酒の良果 / 75p
  • 第四編 誘惑と意力 / 77p
  • 一 序言 / 77p
  • 二 教育と宗教とは以心伝心 / 79p
  • 三 宗教心の向上は克己 / 82p
  • 四 誘惑と時弊 / 83p
  • 五 意力養成の欠乏 / 87p
  • 六 宗教と意力 / 88p
  • 第五編 報恩 / 94p
  • 一 恩は東洋道徳の根源 / 94p
  • 二 報恩と慈悲 / 97p
  • 三 四恩の徳 / 98p
  • 四 三宝は先天的 / 99p
  • 五 仏教は統一的万有神教 / 108p
  • 第六編 四恩 / 111p
  • 一 緒言 / 111p
  • 二 国王恩 / 112p
  • 三 父母恩 / 114p
  • 四 衆生恩-仏教特殊の教訓 / 115p
  • 五 三宝恩-仏心は大慈悲 / 119p
  • 第七編 軍隊の安心立命 / 126p
  • 一 戦時に於ける僧侶の務め / 126p
  • 二 軍人と安心立命 / 127p
  • 三 余が決心 / 129p
  • 第八編 涅槃義一班 / 131p
  • 一 序言 / 131p
  • 二 仏教の根本義 / 132p
  • 三 教義の大約 / 134p
  • 四 聖道門と浄土門 / 135p
  • 五 涅槃寂浄の解義 / 137p
  • 第九編 軍人としての修養法 / 142p
  • 一 軍人と勅諭 / 143p
  • 二 軍人修養の方法 / 144p
  • 三 生死解脱の境涯 / 149p
  • 四 軍人としての美徳 / 150p
  • 五 修養の工夫 / 151p
  • 第十編 仏教徒戦時の覚悟 / 154p
  • 一 人生と死 / 154p
  • 二 死に対する平時の覚悟 / 155p
  • 三 日露戦争に対する吾人の覚悟 / 157p
  • 四 大敵ボビエード、ノスチエーフ / 160p
  • 五 軍人の覚悟と仏教 / 163p
  • 第十一編 武士道の弁 / 169p
  • 一 武士道の本質 / 169p
  • 二 仏教の四恩 / 173p
  • 第十二編 無我即大我 / 177p
  • 一 序言 / 177p
  • 二 生存競争(生物界に於ける間断なき戦争) / 178p
  • 三 無我即大我 / 182p
  • 第十三編 世界将来の宗教 / 187p
  • 一 国民信仰の興起 / 186p
  • 二 我宗教界の将来 / 189p
  • 三 仏即両教の長短 / 191p
  • 四 世界宗教の将来に対する我国の使命 / 193p
  • 第十四編 禅の要旨 / 195p
  • 一 禅と人性 / 195p
  • 二 禅の五種 / 196p
  • 三 禅的修養の極致 / 198p
  • 第十五編 産業と宗教 / 202p
  • 一 産業の意義 / 202p
  • 二 本邦に於ける武士道と実業道徳 / 203p
  • 三 我国人の宗教に冷淡なること / 208p
  • 四 宗教と人の決心 / 212p
  • 五 宗教と実業道徳 / 213p
  • 第十六編 坐禅の必要 / 219p
  • 一 座禅とは何ぞや / 219p
  • 二 座禅の必要 / 225p
  • 第十七編 雲水偶語 / 229p
  • 一 日本人は耐久的精神に於いて欧米人に勝つ能はず / 229p
  • 二 日本今日の学生に師道なし / 231p
  • 第十八編 耐久学舎の所感 / 234p
  • 一 序言 / 234p
  • 二 耐久学舎の概沿革 / 235p
  • 三 現校長高山良雄の人物及其教育方針 / 238p
  • 四 耐久学舎学校生活の状況 / 240p
  • 五 学校教育と禅的修養 / 243p
  • 第十九編 臨済禅四料簡 / 248p
  • 一 序言 / 248p
  • 二 四料簡の解義 / 252p
  • 三 四料簡問答に就て / 263p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 筌蹄録
著作者等 釈 宗演
宗演
書名ヨミ センテイロク
書名別名 Senteiroku
出版元 弘道館
刊行年月 明42.2
ページ数 268p
大きさ 19cm
NCID BN10187311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40048757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想