香山院師坊守訓

竜温 著 ; 大須賀秀道 編

附録: 香樹院師坊守教誡抄, 僧樸師述坊守教示鈔, 香山師法のしるべ

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 一 家内の法義 / 1
  • 二 報謝の実意 / 1
  • 三 寺の法義相続が門徒への手本也 / 2
  • 四 坊守第一の心得 / 3
  • 五 坊守心得の条々 / 4
  • 六 御手伝になる身 / 5
  • 七 真実に喜ぶもの稀也 / 5
  • 八 住持を敬へ / 7
  • 九 信心の上のこと也 / 7
  • 一〇 五尊の袖の下から / 8
  • 一一 業力に障へらるる / 9
  • 一二 信心の徳 / 10
  • 一三 在家よりも聞き難し / 11
  • 一四 良人に勧め難し / 12
  • 一五 栴檀を薪にす / 13
  • 一六 余り近過る也 / 13
  • 一七 在家よりも厚く求むべし / 14
  • 一八 御恵深し / 16
  • 一九 五障三従 / 17
  • 二〇 三毒の胸 / 18
  • 二一 吾心呵つてなりとも仰せに従ふべし / 19
  • 二二 門徒を善くあしらふが第一の嗜み也 / 20
  • 二三 心の振向きが大事也 / 21
  • 二四 一大事の御客人 / 22
  • 二五 能く台所を治めよ / 24
  • 二六 坊守も相伴すべき大罪 / 25
  • 二七 念力で吾子を養育せよ / 27
  • 二八 庭の松 / 28
  • 二九 家内の和合の心得 / 29
  • 三〇 舌上の甘露 / 30
  • 三一 家内和合が手本也 / 31
  • 三二 我身より折るべし / 31
  • 三三 弟子より手の悪い師匠 / 32
  • 三四 差出る可らず / 33
  • 三五 報恩の御給仕 / 34
  • 三六 台所の隅までも寺道場也 / 35
  • 三七 節倹の心得の事 / 36
  • 三八 坊守会合の心得 / 38
  • 三九 酒は過ちの本也 / 39
  • 四〇 台所の談合 / 39
  • 四一 両肩に荷ふ罪 / 40
  • 四二 罪深ければこそ / 41
  • 四三 暫くの娑婆 / 42
  • 四四 宿善 / 42
  • 四五 女の寺に〓むは何の為か / 42
  • 四六 思ひもよらぬ事 / 43
  • 四七 有縁大切の事 / 44
  • 四八 平等の御慈悲 / 45
  • 四九 形はいらぬことなり / 46
  • 五〇 歌三首 / 47
  • 五一 還らずとも固より愚痴也 / 48
  • 五二 覚えらるる故に覚えられぬ也 / 49
  • 五三 忘れたうても忘れられぬ也 / 49
  • 五四 後世について歎く思ひなし / 51
  • 五五 嫌ひな道を教へらるる事 / 53
  • 五六 一大事と思へ / 54
  • 五七 不惜身命 / 55
  • 五八 源信僧都後生一大事を教ゆ / 56
  • 五九 夜のあけた思ひ / 57
  • 六〇 信ずる身に仕立てて下される / 57
  • 六一 先世の宿縁 / 58
  • 六二 大悲の御念力 / 59
  • 六三 四大海の血 / 62
  • 六四 仏の御眼くりぬくやうなことした身の上でも / 63
  • 六五 願へはかなふ大きな望み / 64
  • 六六 捨好船求渡 / 65
  • 六七 本願に遇へる身が空しくなる / 66
  • 六八 己が疑惑知れ難し / 67
  • 六九 業報 / 68
  • 七〇 地獄の苦 / 69
  • 七一 危うかりける我身かな / 70
  • 七二 いそげいそげ / 70
  • 七三 聞くが肝要なる事 / 71
  • 七四 お慈悲を聞け / 71
  • 七五 ただ一ツ聞け / 72
  • 七六 たのむものを助け給ふ謂れ / 73
  • 七七 たのみ心に疑なき心あり / 74
  • 七八 信ぜざれば遇はざるが如し / 75
  • 七九 きこえたがたのんだなり / 76
  • 八〇 よりかかる味ひ / 77
  • 八一 闇去明来 / 77
  • 八二 往生と思はれたら御恩を思うて称ふべし / 78
  • 八三 定まれる一念 / 79
  • 八四 如来様が御迷惑なされる / 80
  • 八五 貰はねば助かられぬ / 81
  • 八六 お慈悲の綱と業の綱 / 82
  • 八七 聴聞に一往と再往との違ひあり / 83
  • 八八 仏凡一体 / 84
  • 八九 苦悩の旧里捨て難し / 85
  • 九〇 如来の方では固より我物なりき / 86
  • 九一 周貞禅尼 / 87
  • 九二 道の縁 / 88
  • 九三 人間が御めあて也 / 89
  • 九四 身につく道 / 90
  • 九五 損益 / 90
  • 附録

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 香山院師坊守訓
著作者等 大須賀 秀道
樋口 竜温
竜温
書名ヨミ コウザンイン シ ボウモリクン
出版元 法蔵館
刊行年月 明44.11
ページ数 149p
大きさ 19cm
全国書誌番号
40046904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想