安居講録  明治30年

是山恵覚 等編

この本の情報

書名 安居講録
著作者等 是山 恵覚
書名ヨミ アンゴ コウロク
書名別名 倶舎論大意 / 藤井玄珠

入出二門偈聴記 / 赤松連城

大方広円覚経修多羅了義経 / 稲葉一道

安居会読記 / 佐々木一海

明治29年 観経玄義分 / 小山憲栄

明治30年 十住毘婆沙論易行品講録 / 瓜生津隆英

明治31年 大無量寿経 / 藤田好堅

真宗の学事 / 赤松連城

観経散善義聴記 / 松島善海

選択本願念仏集講録 / 香川葆晃

選択集 / 香川葆晃

明治28年 正信念仏偈聴記 / 足利義山
巻冊次 明治30年
出版元 昇階者協同会
刊行年月 明29-32
ページ数 4冊
大きさ 19cm
NCID BA73846181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40046464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
入出二門偈 赤松連城
觀經玄義分 小山憲榮
選擇集 香川葆晃
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想