仏教講話録  明治30年松洲明浦講話録

明治26-28年は仏教学会刊, 明治26-29年は仏教講話集, 明治30年は松洲明浦講話録, 明治38年は下関仏教講話会刊

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 仏教夏期講習会略歴
  • 三宝に就て・道重信教 / 1
  • 仏教研究の方法・薗田宗恵 / 11
  • 印度仏教の伝播・藤井宣正 / 17
  • 日本浄土教発達一斑・前田慧雲 / 32
  • 仏教倫理の要旨・村上専精 / 47
  • 禅宗大意・釈宗演 / 90
  • 教行信証文類現生十益章・島地黙雷 / 115
  • 四恩略釈緒言・蘆津実全 / 139
  • 万法唯識・阿満得聞 / 158
  • 因縁和合・南条文雄 / 175
  • 藕益四書解講義・赤松講師 / 180
  • 刪定 宇宙の光・大内青巒
  • 附録
  • 第六回仏教夏期講習会記事
  • 第六回仏教夏期講習会来会者名簿

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 仏教講話録
書名ヨミ ブッキョウ コウワロク
書名別名 Bukkyo kowaroku
巻冊次 明治30年松洲明浦講話録
出版元 大日本仏教青年会
刊行年月 明26-39
ページ数 11冊
大きさ 19-23cm
全国書誌番号
40044388
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想