仏教と国家

田島大機 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 文明之原因 / 1p
  • 第一節 五明法
  • 第二節 印度古代の文明
  • 第三節 西洋文明の源泉
  • 第四節 仏教の功蹟
  • 第五節 羅馬法王の暴威
  • 第六節 仏教の性質
  • 第二章 仏教之伝播 / 12p
  • 第一節 世界の一大宗教
  • 第二節 印度有名の奉仏者
  • 第三節 支那有名の奉仏者
  • 第四節 日本有名の奉仏者
  • 第五節 欧洲有名の奉仏家
  • 第三章 名士之契悟 / 19p
  • 第一節 韓愈其他
  • 第二節 北条時頼
  • 第三節 楠 正成
  • 第四節 徳川家康
  • 第五節 亀山法皇
  • 第六節 後醍醐帝
  • 第七節 柳生但馬其他
  • 第八節 頼山陽
  • 第九節 嵯峨大后
  • 第四章 治安之基礎 / 32p
  • 第一節 治世の要具
  • 第二節 天下法律の起原
  • 第三節 天性の戒律
  • 第四節 天道靡常の因果
  • 第五節 般若の功用
  • 第六節 日本政教の関係
  • 第五章 道徳之淵源 / 41p
  • 第一節 道徳の義解
  • 第二節 真実無漏の道徳教
  • 第三節 泰西諸家の道徳論
  • 第六章 学術之発達 / 47p
  • 第一節 仏教哲学の特色
  • 第二節 仏学進歩の例証
  • 第三節 仏典中の百科学
  • 第四節 日本独立の文字
  • 第五節 言語の一大進歩
  • 第六節 図画学の発達
  • 第七章 開拓之偉業 / 56p
  • 第一節 山岳の開拓
  • 第二節 原野の開墾
  • 第三節 開田穿池
  • 第八章 救恤之事業 / 61p
  • 第一節 身命財の放捨
  • 第二節 日本医家の創祖
  • 第三節 恤貧救病の例証
  • 第四節 衛生的葬法
  • 第五節 皇国の葬儀
  • 第九章 実業之進歩 / 67p
  • 第一節 日本開明略史
  • 第二節 衣裳
  • 第三節 食物
  • 第四節 建築術
  • 第五節 道路及橋梁
  • 第六節 銅工
  • 第七節 石炭及石油
  • 第八節 陶器
  • 第十章 本末之会通 / 75p
  • 第一節 支那高僧の行跡
  • 第二節 日本の勝地名所
  • 第三節 仏門広大の理
  • 第四節 顕幽兼救の好方便
  • 第五節 破戒無漸の惰◇
  • 第六節 結勧

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 仏教と国家
著作者等 田島 大機
書名ヨミ ブッキョウ ト コッカ
書名別名 Bukkyo to kokka
シリーズ名 布教真宝 ; 第12編
出版元 法蔵館
刊行年月 明35.3
ページ数 80p
大きさ 19cm
NCID BA8684478X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40044488
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想