ジョーンズ マクロ経済学  2(短期変動編)

チャールズ・I.ジョーンズ 著 ; 宮川努, 荒井信幸, 大久保正勝, 釣雅雄, 徳井丞次, 細谷圭 訳

世界金融危機はなぜ起こったのか?それはグローバル経済にどのような影響を与えるのか?世界金融危機後の新しい経済政策のモデルを学ぶ。第2版では、リーマン・ショックとその後の世界的な大不況の経緯を解説し、それを拡張した短期モデルで説明した2つの章を付け加えている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マクロ経済の計測
  • 短期分析序説
  • 世界金融危機とその後の不況
  • IS曲線
  • 金融政策とフィリップス曲線
  • 安定化政策とAS/AD分析
  • 世界金融危機と短期モデル
  • 消費行動
  • 投資行動
  • 政府とマクロ経済
  • 国際貿易
  • 為替レートと国際金融
  • 本書のまとめと残された課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジョーンズ マクロ経済学
著作者等 Jones, Charles I.
Jones, Charles Irving
大久保 正勝
宮川 努
徳井 丞次
細谷 圭
荒井 信幸
釣 雅雄
Jones Charles I.
ジョーンズ チャールズ・I.
書名ヨミ ジョーンズ マクロ ケイザイガク
書名別名 Macroeconomics.2nd ed

Jonzu makuro keizaigaku
巻冊次 2(短期変動編)
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2011.10
ページ数 503p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-492-31417-3
NCID BB05640226
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21990102
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想