力学  1

岡村浩 著

力学には、自然科学の基礎となる考え方が含まれている。本書は、初めて力学を学ぶ人に向けて、基本的な考え方を、語りかけるように懇切丁寧に説いた入門書である。身のまわりで起こる力学現象を考えることから始め、放物運動、衝突や振動、惑星の運動等を取り上げて、運動の状態、物体にかかる力と運動の関係、エネルギーや運動量の保存等についてどのように考えるかを学ぶ。解析力学の初歩の導入も行った。微分積分やベクトル、座標系のとり方等の手法についても、必要に応じてわかりやすく解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 慣性の法則
  • 運動方程式:質量と加速度
  • 運動方程式:放物運動
  • 単振動
  • 仕事とエネルギー
  • 3次元の運動
  • 角運動量の保存則
  • ケプラー問題
  • 減衰振動
  • 強制振動と共鳴
  • 質点系と衝突
  • 見かけの力
  • 解析力学入門

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 力学
著作者等 中野 徹
岡村 浩
書名ヨミ リキガク
シリーズ名 パリティ物理教科書シリーズ / 家泰弘, 小野嘉之, 土岐博, 西森秀稔, 細谷暁夫 編
巻冊次 1
出版元 丸善
刊行年月 2011.9
ページ数 210p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-621-08443-4
NCID BB04721490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21986884
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想