宗教家大革命論

堂屋敷竹次郎 (平民) 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 緒論
  • 第壱章 其非難
  • 壱 仏教の根本義たる衆生済度の本旨に違ひ平等無差別の仏勅に契はざること
  • 弐 自利利他の本旨に背けること
  • 参 消費するのみにて生産するを知らざること
  • 四 道徳上経済上の害毒たる奢侈の風あること
  • 第弐章 救済方法
  • 壱 爵位階級を廃止即ち返上すること
  • 弐 家憲を制定し其規律を厳正ならしむること
  • 参 依頼心を除去すること
  • 四 新知識を注入すること
  • 五 厳峻なる刑罰法を制定すること
  • 附録 宗弊改革私見

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 宗教家大革命論
著作者等 堂屋敷 竹次郎
書名ヨミ シュウキョウカ ダイ カクメイロン
書名別名 Shukyoka dai kakumeiron
出版元 堂屋敷竹次郎
刊行年月 明38.3
ページ数 67p
大きさ 19cm
全国書誌番号
40042555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想