僕とツンデレとハイデガー

堀田純司 著

ボク思う。ゆえにボクあり。彼女は、世界の真実を語りはじめた。不安の時代を生きる主人公に少女たちが人生の指針である哲学を鮮やかに講義する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ルネ・デカルト
  • 第2章 ベネディクトゥス・デ・スピノザ
  • 第3章 ジョージ・バークリー&デイヴィッド・ヒューム
  • 第4章 イマヌエル・カント
  • 第5章 ゲオルグ・ヘーゲル
  • 第6章 フリードリヒ・ニーチェ
  • 最終章 マルティン・ハイデガー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕とツンデレとハイデガー
著作者等 堀田 純司
書名ヨミ ボク ト ツンデレ ト ハイデガー
書名別名 ICH,TUNDEREN UND D.Phil.HEIDEGGER

Boku to tsundere to haidega
出版元 講談社
刊行年月 2011.9
ページ数 286p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-217111-3
NCID BB07327586
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21986204
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想