国語表現論

渡辺実 著

[目次]

  • 1 言葉にこめられた心を追う(文章表現が目ざすもの(近代文章史が辿った模索と到達の道筋
  • 救済のメルヘン-『走れメロス(太宰治)』)
  • 編著者・訳者が心をこめた所(古辞書の編成に編者の工夫を探る
  • 蘭通詞・蘭学者の苦心 ほか)
  • 言語使用を支える力(陳述副詞の機能を産んだもの
  • 常用漢字の音訓を通して))
  • 2 思考感情の外化としての言語表現(思考が文章になるまで
  • 『伊勢物語』の表現をよむ ほか)
  • 附録 文章表現の楽しみ(枕草子十二月
  • 古典に親しむ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国語表現論
著作者等 渡辺 実
書名ヨミ コクゴ ヒョウゲン ロン
出版元 塙書房
刊行年月 2011.9
ページ数 318p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8273-0118-2
NCID BB06729540
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21986540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想