くじけそうな時の臨床哲学クリニック

鷲田清一 著

何をしたいのかわからない、自分はもっと評価されてしかるべき、恋人との関係がなかなか安定しない、結婚したいけれどライフスタイルを変えるつもりはない、親との確執が自分の人生を縛っている、パートナーはいるけれど他の異性ともつながりたい、ほんとうの友達がいない、自分の居場所がない…。そんな日常の鬱々とした気持ちに、鷲田先生がそっと寄り添って、いっしょに考えてくれる、哲学クリニック。古今東西の生きた言葉を手掛かりに、正しく悩んで、きちんと治す方法を処方します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生きがいが見つからない時に
  • 第2章 いい恋愛ができない時に
  • 第3章 ほんとうの友だちが欲しい時に
  • 第4章 容姿が気になる時に
  • 第5章 「家族」が重たい時に
  • 対談 一〇年後の悩めるひとたちへ(鷲田清一
  • 小沼純一)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 くじけそうな時の臨床哲学クリニック
著作者等 鷲田 清一
書名ヨミ クジケソウナ トキ ノ リンショウ テツガク クリニック
書名別名 哲学クリニック

Kujikesona toki no rinsho tetsugaku kurinikku
シリーズ名 ちくま学芸文庫 ワ5-4
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.8
ページ数 245p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09394-3
NCID BB06475963
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21984540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想