単級教授法

黒田定治 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 総論 / 1
  • 第一 単級学校之意義及由来 / 1
  • 第二 関単級学校之謬見及与合級学校之区別 / 4
  • 第三 単級編制必要之理由 / 8
  • 第二章 分班 / 14
  • 第一 分班之必要 / 14
  • 第二 班数及分班標準 / 15
  • 第三 外国分班例 / 26
  • 第四 班之排置及方向 / 27
  • 第三章 功課表 / 32
  • 第一 教科配合 / 32
  • 第二 自教科之性質上論其配合 / 37
  • 第三 功課表調製注意事項 / 41
  • 第四章 校舎及校具 / 48
  • 第一 校舎 / 48
  • 第二 校具 / 53
  • 第五章 教授法 / 57
  • 第一 須使児童自動 / 57
  • 第二 使児童自動之事項 / 61
  • 第三 使自動之時 / 62
  • 第四 教授 / 66
  • 第五 各教科教授 / 70
  • 第六章 訓練 / 80
  • 第一 単級学校訓練上得点 / 80
  • 第二 訓練上教員特有性格 / 82
  • 第三 訓練上殊可養成之児童性質 / 84

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 単級教授法
著作者等 黒田 定治
書名ヨミ タンキュウ キョウジュホウ
書名別名 Tankyu kyojuho
出版元 富山房
刊行年月 明38.9
ページ数 88p 表
大きさ 22cm
全国書誌番号
40039631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想