怪盗ルパン全集  5

ルブラン 作 ; 南洋一郎 編著

真夜中に野原に馬を走らせる小さな人影がある。強欲なおじ伯爵のやしきから逃げだした、孤独な美少女オルタンスだ。少女は青年公爵レニーヌにすくわれ、あれはてた古城でおそろしい秘密の真相を知る。古城の大時計が八時をうったとき、ふたりは約束した。オルタンスは公爵の助手となって、八つの事件を解決することを。

「BOOKデータベース」より

真夜中に野原に馬を走らせる小さな人影がある。強欲なおじ伯爵のやしきから逃げだした、孤独な美少女オルタンスだ。少女は青年公爵レニーヌにすくわれ、あれはてた古城でおそろしい秘密の真相を知る。古城の大時計が八時をうったとき、ふたりは約束した。オルタンスは公爵の助手となって、八つの事件を解決することを。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 第一の犯罪 古塔の白骨
  • 森の中の怪人物 / 12
  • 奇怪な大時計 / 20
  • 九月五日、八時 / 25
  • 惨死体 / 30
  • 犯人は、だれか / 35
  • 犯人は生きている / 38
  • 第二の犯罪 ガラスびんの秘密
  • 死刑囚の母と妻 / 48
  • のっぴきならぬ証拠 / 56
  • 紙幣の番号 / 59
  • オートバイの犯人 / 65
  • 動かせぬ証拠 / 69
  • 第三の犯罪 海水浴場の密室殺人
  • ジャバネーズ(隠語)の怪電話 / 77
  • 死体 / 82
  • 兄と妹 / 90
  • 血にそまった短劔 / 94
  • 真相 / 99
  • 十万フランの小切手 / 104
  • 第四の犯罪 殺人魔女
  • 女ばかりの被害者 / 110
  • 黒い小さな手帳 / 113
  • 数字のなぞ / 117
  • オルタンスのゆくえ不明 / 120
  • 公爵のくるしみ / 124
  • 新聞広告 / 128
  • なぞの元長官 / 131
  • Hの頭文字のなぞ / 135
  • 自動車にひかれた愛児 / 141
  • 狂人の迷信 / 148
  • あぶないっ、美少女のいのち / 153
  • 第五の犯罪 雪の上の靴跡
  • 犯罪のにおい / 164
  • 銃声 / 174
  • 雪の中の足跡 / 178
  • 落ちていたピストル / 185
  • 靴跡を追って / 188
  • 馬車の跡 / 192
  • 古城の二階 / 195
  • 真相はこうだ / 206
  • 真相はまだわからぬ / 214
  • トリックとトリック / 219
  • 第六の犯罪 皇后のネックレス
  • 消えた宝石箱 / 230
  • ふしぎな盗難事件 / 233
  • うたがわれた女 / 236
  • なぞの手紙 / 242
  • スポーツマン紳士 / 248
  • 犯人は子どもだ / 254
  • アルセーヌ・ルパン / 260
  • 第七の犯罪 さまよう死霊
  • 落ちていた手紙 / 268
  • 犬の死骸 / 271
  • 美少女の危険 / 277
  • ゲルー医師 / 283
  • 毒薬 / 285
  • ルパンの大活躍 / 290
  • 黒い影 / 293
  • ぶきみな曲者 / 296
  • おそるべき悪魔 / 300
  • 第八の犯罪 男神像の秘密
  • ルパンの手紙 / 310
  • 魔法使の老婆 / 316
  • 驚きの連続 / 320

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 怪盗ルパン全集
著作者等 Leblanc, Maurice
南 洋一郎
奈良 葉二
池田 宣政
ルブラン モーリス
ルブラン
書名ヨミ カイトウ ルパン ゼンシュウ
書名別名 八つの犯罪
巻冊次 5
出版元 ポプラ社
刊行年月 昭和33
版表示 文庫版
ページ数 328p
大きさ 19cm
ISBN 4591063895
NCID BA64277460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45039005
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
八つの犯罪 奈良 葉二
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想