本邦関税政策之変遷

守山又三 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 日本関税政策之過去
  • 第一節 概説 / 1
  • 第二節 開国以前の関税 / 2
  • 第三節 開国初頭時代 / 3
  • 第四節 安政五ヶ国条約附倫敦覚書 / 9
  • 第五節 改税約書 / 15
  • 第六節 条約改正事業と税権の恢復 / 22
  • 第七節 関税国内法の沿革 / 33
  • 第二章 帝国税関政策の現状
  • 第一節 概説 / 36
  • 第二節 関税定率法 / 39
  • 第三節 関税定率法附属税表 / 54
  • 第四節 現行通商条約の最恵国約款 / 68
  • 第五節 税権の束縛と其影響 / 83
  • 参考
  • 本邦外国貿易の近状 / 99
  • 第一 輸出入状態 / 99
  • 第二 輸出入品の性質 / 106
  • 最恵国約款 / 113
  • 第一款 有条件主義の利害 / 114
  • 第二款 無条件主義の利害 / 116

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 本邦関税政策之変遷
著作者等 守山 又三
書名ヨミ ホンポウ カンゼイ セイサク ノ ヘンセン
書名別名 Honpo kanzei seisaku no hensen
出版元 東雲新報社
刊行年月 明43.9
ページ数 118p
大きさ 22cm
NCID BN08910401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40036019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想