中央鉄道経済論

深谷岱一 編

[目次]

  • 目次
  • 全国中央ニ軍事経済両全ナル鉄道ノ必要ヲ論ス
  • 中央鉄道武州尾張間ノ経過ヲ論ス
  • 尾張美濃参河ノ地勢ヲ論ス
  • 天賦ノ地勢ニ因ヲ兵商両道ヲ論ス
  • 中央線ノ武州ニ起点シ名古屋ニ着スル大必要ヲ論ス
  • 勢尾参ノ内海ニ甲乙論者戦略上ノ優勝劣敗ヲ論ス
  • 中央線ノ着点ニ付キ甲乙論者軍略上岐阜ト名古屋ノ優勝劣敗ヲ論ス
  • 中央線ノ濃州多治見ヨリ尾州小牧町ヲ経テ批杷島ニ着スルノ利害ヲ論ス
  • 中央線狭軌鉄道ヲ広軌鉄道ニ改正スル希望ヲ論ス

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中央鉄道経済論
著作者等 深谷 岱一
竹内 太俊
書名ヨミ チュウオウ テツドウ ケイザイロン
書名別名 Chuo tetsudo keizairon
出版元 深谷岱一
刊行年月 明27.4
ページ数 48p
大きさ 21cm
NCID BA50481957
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40036721
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想