日本新富源 : 一名・北海道時務

清水市太郎 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 農況 / 1p
  • 第一節 日本農況ヲ諸外国農況ニ比較シ北海道農況ニ及ブ / 1p
  • 第二節 日本国ハ果ノ農業国ナリト誇称シ得ルヤ否ヤ / 5p
  • 第三節 保護移住 / 7p
  • 第四節 北海道開墾事業及其費用 / 10p
  • 第五節 開墾事業試作及実例 / 21p
  • 第六節 耕作ノ方法 / 35p
  • 第七節 雑種耕作物 / 38p
  • 第八節 北海道開墾事業拡張策 / 43p
  • 第九節 牧畜 / 44p
  • 第十節 気候 / 54p
  • 第十一節 要論 / 55p
  • 第二章 水産業 / 56p
  • 第一節 北海道ノ天賦 / 56p
  • 第二節 海産輸出 / 58p
  • 第三節 北海道漁業組織 / 64p
  • 第四節 漁業税ノ沿革 / 66p
  • 第五節 漁業問題忽ニスベカラズ / 67p
  • 第三章 鉱山事業 / 68p
  • 第一節 北海道ニ鉱山多シ / 68p
  • 第二節 幌内炭坑及ユーラツプ銀山 / 68p
  • 第三節 石炭ト鉄道トノ関係 / 77p
  • 第四章 製造業 / 78p
  • 第一節 原料品 / 78p
  • 第二節 製造会社ノ保護 / 79p
  • 第三節 保護ノ実例 / 80p
  • 第五章 鉄道及道路 / 98p
  • 第一節 北海道鉄道ノ線路里数 / 98p
  • 第二節 兵事上鉄道ノ布設ヲ論ズ / 100p
  • 第三節 保護 / 101p
  • 第四節 道路 / 103p
  • 第六章 海運進歩 / 106p
  • 第一節 海運 / 106p
  • 第二節 川流渡航 / 118p
  • 第七章 商業 / 119p
  • 第一節 北海道商況要覧 / 119p
  • 第二節 通商貿易 / 121p
  • 第八章 資本欠乏 / 125p
  • 第九章 港湾 / 132p
  • 第一節 北海道港湾 / 132p
  • 第二節 函館、小樽、室蘭港概論 / 133p
  • 第十章 保護 / 145p
  • 第一節 農事ニ関スル保護 / 145p
  • 第二節 工業ニ関スル保護 / 156p
  • 第三節 漁業ニ関スル保護 / 157p
  • 第四節 海運保護 / 162p
  • 第五節 北海道ニ共同事業ノ挙ランコトヲ望ム / 163p
  • 第十一章 屯田兵 / 164p
  • 第一節 北海道ハ北門ノ鎖鑰ナリ / 164p
  • 第二節 屯田兵志願者心得 / 168p
  • 第十二章 華族諸公 / 183p
  • 第一節 皇室ノ藩屏、人民ノ模範 / 183p
  • 第二節 北海道ニ多クノ資本ヲ要ス / 184p
  • 第三節 天下ノ遊民ヲ駆テ産業ニ就カシムルハ諸公ノ力ニアリ / 185p
  • 第十三章 決論 / 194p
  • 第一節 北海道ニ移住セサルヘカラス / 194p
  • 第二節 移住民ノ結婚ヲ奨励スヘシ / 197p
  • 第三節 移住民ヲ起スノ捷径 / 198p
  • 第四節 軽挙突進スルコトナカレ / 199p
  • 第五節 日本新富源 / 200p
  • 第六節 北海道ハ日本ノ金庫ナリトハ何ノ謂乎 / 201p
  • 第七節 北京設置 / 202p
  • 第八節 北京ノ位置 / 205p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本新富源 : 一名・北海道時務
著作者等 清水 市太郎
書名ヨミ ニホン シンフゲン : イチメイ ホッカイドウ ジム
出版元 金港堂
刊行年月 明23.8
ページ数 207p
大きさ 23cm
NCID BA50417630
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40033159
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想