公債論

小川郷太郎 述

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 公債論ノ財政学ニ於ケル地位 / 1
  • 第二章 公債ノ性質 / 7
  • 第一節 クレヂットノ観念 / 7
  • 第二節 公債ノ観念 / 20
  • 第三節 公債ノ法律上ノ性質 / 23
  • 第四節 公債ト私債トノ別 / 29
  • 第三章 公債ノ種別 / 35
  • 第四章 公債ノ発生(第一) / 51
  • 第一節 起債ノ原因 / 51
  • 第二節 公債ノ理論並ニ起債ト他ノ支弁法トノ関係 / 78
  • 第五章 公債ノ発生(第二)・起債ノ方式 / 142
  • 第一節 国家等ノ意思表示 / 143
  • 第二節 任意行為 / 148
  • 第三節 強制行為 / 205
  • 第四節 公債証券ノ単純授与行為 / 206
  • 第五節 紙幣発行 / 208
  • 第六節 支払未済 / 214
  • 第六章 起債ノ経済上ニ及ホス効果 / 215
  • 第七章 公債ノ物体 / 223
  • 第一節 元本償還債務 / 223
  • 第二節 利子債務 / 236
  • 第八章 公債ノ主体 / 247
  • 第一節 公債権利者 / 247
  • 第二節 公債義務者 / 262
  • 第九章 公債ノ移転 / 302
  • 第一節 総論 / 303
  • 第二節 公債移転ノ対抗条件並ニ公債証明方式ノ利害 / 306
  • 第三節 公債証券ノ売買取引 / 313
  • 第四節 公債証券ノ売買取引ニ対スル政策 / 333
  • 第十章 公債ノ管理 / 336
  • 第一節 公債ノ借換 / 336
  • 第二節 広義ノ借換 / 347
  • 第三節 公債ノ整理 / 357
  • 第四節 減利額流用 / 361
  • 第五節 償還繰越 / 363
  • 第六節 公債管理ノ歴史 / 365
  • 第十一章 公債ノ消滅 / 375
  • 第一節 公債ノ取消 / 376
  • 第二節 公債ノ償還 / 379

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 公債論
著作者等 小川 郷太郎
書名ヨミ コウサイロン
シリーズ名 京都法政大学第2期2学年講義録
出版元 京都法政大学
刊行年月 [明37]
ページ数 422p
大きさ 22cm
NCID BA56555819
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40032234
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想