貯金要論

松永武吉 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 汎論 / 1p
  • 第一節 貯蓄ノ必要 / 2p
  • 第二節 政府ニ於テ郵便貯金ヲ管掌スルノ理由 / 7p
  • 第三節 郵便貯金制度ノ起源及沿革 / 38p
  • 第四節 我邦郵便貯金ノ沿革及発達 / 45p
  • 第五節 欧洲各国貯金ノ状況 / 68p
  • 第二章 郵便貯金ノ収容 / 83p
  • 第一節 郵便貯金ノ通常収容制度 / 83p
  • 第二節 郵便貯金ノ特別収容制度 / 93p
  • 第三章 国債証券代買制度 / 180p
  • 第一節 国債証券代買制度ノ効益 / 180p
  • 第二節 欧洲各国ニ於ケル国債証券代買制度 / 182p
  • 第三節 墺国国債証券代買制度 / 184p
  • 第四節 欧洲各国ニ於ケル国債証券代買事務ノ成績 / 193p
  • 第五節 我邦ニ於ケル国債証券代買制度並ニ其成績 / 196p
  • 第四章 郵便貯金ノ運用 / 201p
  • 第一節 緒論 / 201p
  • 第二節 英国ニ於ケル貯金運用制度 / 204p
  • 第三節 墺太利国ニ於ケル貯金運用制度 / 233p
  • 第四節 其他各国ニ於ケル貯金運用制度 / 240p
  • 第五節 白耳義国ニ於ケル貯金放資制度 / 248p
  • 第六節 我邦ニ於ケル郵便貯金運用制度 / 270p
  • 第七節 括論 / 277p
  • 第五章 郵便貯金振替計算制度 / 281p
  • 第一節 汎論 / 281p
  • 第二節 郵便貯金振替計算方法ノ利益 / 282p
  • 第三節 墺国郵便貯金小切手振替計算制度 / 286p
  • 第四節 墺匈国ニ於ケル郵便貯金小切手制度業務成績 / 311p
  • 第六章 貯金奨励ノ方法 / 316p
  • 第一節 貯蓄心ノ養成 / 320p
  • 第二節 貯蓄力ノ養成 / 333p
  • 第七章 生命保険及年金制度 / 347p
  • 第一節 生命保険ノ効益 / 348p
  • 第二節 英国ニ於ケル生命保険及年金制度 / 353p
  • 第三節 白耳義国ニ於ケル生命保険及年金制度 / 369p
  • 第四節 独逸国ニ於ケル労働保険制度 / 378p
  • 第五節 我邦ニ於ケル生命保険事業 / 382p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 貯金要論
著作者等 松永 武吉
書名ヨミ チョキン ヨウロン
出版元 博文館
刊行年月 明36.8
ページ数 388, 42p
大きさ 23cm
NCID BA30751924
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40032893
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想