三ぼう主義 : 女房・説法・鉄砲

宮川寿美子 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 総論 / 1
  • 第一 女房-家庭 / 3
  • 日英家庭の差異及び其利害得失 / 4
  • 日英家庭に於ける根本的相違の点 / 5
  • 日英家庭の長所短所及其利害 / 12
  • 英国家庭の長所 / 12
  • 英国家庭の短所 / 23
  • 個人主義と家族相互の関係 / 33
  • 日本家庭の短所 / 38
  • 日本家庭の長所 / 40
  • 日英家庭の長所をとれ / 53
  • 孝行の意義を広くせよ / 54
  • 親の意気込と子弟の奮発力 / 56
  • 日本女子教育の方針につきて / 60
  • 経済上より見たる女子の任務 / 64
  • 英国女子教育の方針及び其結果 / 67
  • 教育ある英国婦人の長所 / 69
  • 英国女子教育の短所 / 83
  • 女子の外出を好む事より起る弊害 / 95
  • 英国の家事科教授 / 96
  • 日本家事科教授の設備の不完全なる理由 / 99
  • 実験実習の効果並に其の品性に及ぽす影響 / 105
  • 伸び上がる人と伸び上らぬ人 / 110
  • 我国普通教育の欠点 / 114
  • 一家の貧富は夫の生産力の多少によらず妻の辛棒による / 116
  • 不動産を持つ人と持たぬ人との心掛の僅かなる差 / 129
  • 何故よく働き貯蓄せねばならぬか / 133
  • 如何なる金銭を如何にして貯蓄すべきてあるか / 137
  • 賢明なる侯爵夫人と其家庭 / 139
  • 我が日本女子は如何に教育すべきか / 145
  • 日本男子の躾方につき注意すべき事 / 146
  • 長所をとり人を励ます効果 / 147
  • 英国男子を紳士扱ひにする事 / 153
  • 改良すべき日本男子の行儀、男子の行儀あしきは婦人の躾方あしきによる / 157
  • 不作法な電車中の出来事 / 159
  • 日本紳士と音楽 / 161
  • 日本宿屋と紳士の作法 / 163
  • 食卓改良と酌婦 / 166
  • 園遊会と母親の注意 / 169
  • 英国の学校寄宿舎と行儀作法 / 173
  • 第二 説法-宗教 / 175
  • 社会道徳と宗教 / 175
  • 英国家庭と宗教々育 / 187
  • 家庭教育と宗教 / 226
  • 奈須与一と成功の秘訣 / 229
  • 高き手本と境遇との関係 / 237
  • 精神修養と境遇に処する三階段 / 237
  • 宗教心を得るに必要なる三大要素 / 243
  • 幼時に聞きし善き話の数々 / 249
  • 善が性質の一部分となるまで勉めよ / 250
  • 脳力の範囲内に於◇きるだけ勉めよ / 255
  • 人は外の容貌を見神は心を見給ふ / 256
  • 神の愛の鞭 / 258
  • 人間万事見方思ひ様にて善用するを得 / 259
  • 神に誓ひて事をなす国民は三日坊主ならず / 261
  • 我国民の責任 / 263
  • 東洋諸港と醜業婦 / 265
  • 食はず嫌ひと宗教 / 267
  • 種換はりをするな / 280
  • 未来に於ける日本の宗教 / 285
  • 神聖なる神といふ観念 / 286
  • 説教と余興 / 289
  • 人事を尽し成功を永遠に期せよ / 290
  • 第三 鉄砲-兵備 / 293
  • 兵備は平和を保つ道具 / 293
  • 英国と海軍 / 294
  • 海軍と帰航地 / 295
  • 英人の異邦人に対する度量 / 296
  • 我陸海軍の長所 / 299
  • 腹の減る迄練習す / 301
  • 我軍隊と実地教育 / 302
  • 靖国神社と遺族後援事業 / 304
  • 日本家庭教育と国民性の関係 / 306
  • 我兵士の奉公心 / 309
  • 奉公心と敵愾心 / 311
  • 質素なる風 / 312
  • 奢りては容易に動く事は出来ない / 312
  • 規律を守る習慣 / 314
  • 剛健の気風 / 314
  • 我軍隊の上下相互に一致し行動を共にする事 / 315
  • 進取の気象即ち攻撃的方針 / 315
  • 婦人と家庭教育 / 317
  • 家庭教育と軍隊との関係 / 318
  • 工場組織勃興と経済との関係 / 319
  • ねんねこおんぷと子供預り所 / 324
  • 我が兵士間の友情 / 328
  • 同僚相一致し相助くるの精神を平時にも発揮せよ / 330
  • 海軍思想とボート練習場 / 331
  • 婦人と海事思想 / 333
  • 結論 / 335
  • 私共の注意すべき二方面 / 335
  • 伊藤公と読書 / 338

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 三ぼう主義 : 女房・説法・鉄砲
著作者等 宮川 寿美子
宮川 壽美子
書名ヨミ サンボウ シュギ : ニョウボウ セッポウ テッポウ
出版元 宝文館
刊行年月 明44.11
ページ数 342p
大きさ 19cm
NCID BN02873175
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40031263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想