経済学通論

二宮基成 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第四章 効用及価格 / 37
  • 第五章 財産 / 41
  • 第六章 富 / 44
  • 第七章 所得 / 47
  • 第八章 財産制度 / 50
  • 第九章 経済制度 / 58
  • 第十章 経済学の定義 / 61
  • 第十一章 経済学の部門 / 66
  • 第十二章 経済学と諸学科との関係 / 71
  • 第十三章 経済学の研究法 / 85
  • 第一編 生産論 / 94
  • 第一章 生産の意義 / 94
  • 第二章 生産の種類 / 95
  • 第三章 生産の三要素 / 98
  • 第四章 生産要素の生産力 / 125
  • 第五章 生産の機関 / 170
  • 第六章 生産の進歩及制限 / 201
  • 第二編 交換論 / 209
  • 総論 / 209
  • 第一章 交換の影響及種類 / 212
  • 第二章 売買及物価 / 216
  • 第三章 需用及供給 / 218
  • 第四章 物価変動の原因 / 222
  • 第五章 物価の変動が影響する範囲 / 233
  • 第六章 金銀価格の変動 / 238
  • 第七章 金銀比価の変動 / 242
  • 第八章 貨幣 / 246
  • 第九章 信用 / 295
  • 第十章 恐慌 / 346
  • 第十一章 外国為替 / 350
  • 第十二章 貿易 / 355
  • 第十三章 交通 / 362
  • 第三編 分配論 / 375
  • 第一章 分配の意義 / 375
  • 第二章 分配を決定する力及分配の影響 / 378
  • 第三章 地代 / 382
  • 第四章 賃銀 / 399
  • 第五章 利子 / 421
  • 第六章 利潤 / 423
  • 第四編 消費論 / 431
  • 第一章 消費の意義 / 431
  • 第二章 消費の種類 / 434
  • 第三章 奢侈 / 435

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済学通論
著作者等 二宮 基成
書名ヨミ ケイザイガク ツウロン
書名別名 Keizaigaku tsuron
シリーズ名 商業叢書 ; 第6編
出版元 博文館
刊行年月 明35.8
ページ数 440p
大きさ 23cm
NCID BA47793725
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40031849
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想