経済原論

有賀長文 著

[目次]

  • 目次
  • 総論
  • 第一章 根本ノ観念
  • 第一編 生産篇
  • 第一章 生産ノ要素
  • 第二章 生産ナル語ニ附セラレタル意義ノ沿革
  • 第三章 分業及ビ合業
  • 第四章 自由労力ト奴隷労力
  • 第五章 私産制度資本財産
  • 第二編 循環篇
  • 第一章 物件循環
  • 第二章 市価又ハ時価
  • 第三章 貨幣総論
  • 第四章 時価ノ歴史
  • 第五章 紙幣論
  • 第三篇 分配篇
  • 第一章 収入総論
  • 第二章 地代
  • 第三章 賃銀
  • 第四章 資本ニ対スル利子
  • 第五章 企業者ノ利益(企業者ノ賃銀)
  • 第五篇 消費篇

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済原論
著作者等 有賀 長文
有賀 長
書名ヨミ ケイザイ ゲンロン
書名別名 Keizai genron
シリーズ名 政治学経済学法律学講習全書
出版元 博文館
刊行年月 [明23]
ページ数 572p
大きさ 20cm
NCID BN13340878
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40031881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想