経済叢書  論説 2

[目次]

  • 目次
  • 商港の経営 関一
  • 仏国に於ける普通銀行がバンクの名称を使用せざる原因及びロー主義の真相 桜田助作
  • 商業教育論 CE生
  • 職工組合論 坂谷由蔵
  • 監獄作業論 小河滋次郎
  • 我国経済上の国是 高橋是清
  • 興行銀行の特色を論ず 土子金四郎
  • 北太平洋航業大合同は如何なる教訓を吾人に与ふるや 伊吹山徳司
  • 信託概論 添田寿一
  • 欧米経済界の現情 永浜盛三
  • 経済書の著作と経済教育 金井延
  • 太宰春台論 岡崎遠光
  • 海事問題と経済学者 石渡邦之函
  • アッシニヤ紙幣の真相 桜田助作

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済叢書
書名ヨミ ケイザイ ソウショ
書名別名 交通論 / 加藤晴比古

保険論 / 粟津清亮

工業経済論 / 桑田熊蔵

林政学 第1編 / 川瀬善太郎

経済原論 / 金井延

経済学の過去現在未来 / 和田垣謙三

経済学史-太古 / 和田垣謙三

論説 1-5

財政学 上巻 / 宇都宮鼎

貨幣論 / 井上辰九郎

農業経営論 / 横井時敬

農業経済論 / 矢作栄蔵

銀行論 / 山崎覚次郎

雑録 1・2

内外国経済事情時報 1・2

Keizai sosho
巻冊次 論説 2
出版元 有斐閣
刊行年月 〔明35-36〕
ページ数 21冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
40031937
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想