経済原論

アルフレッド・マーシャル 著 ; 井上辰九郎 訳

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一編 序説
  • 第一章 緒論
  • 第二章 自由産業及企業の発達
  • 第三章 自由産業及企業の発達 続論
  • 第四章 経済学の発達
  • 第五章 経済学の範囲
  • 第六章 経済法則の性質 研究の方法
  • 第七章 要論及結論
  • 第二編 根本の観念
  • 第一章 緒論
  • 第二章 富
  • 第三章 生産 消費 労力 必要品
  • 第四章 資本
  • 第五章 収入
  • 第三編 需用及消費
  • 第一章 緒論
  • 第二章 欲望と人類の活動力との関係
  • 第三章 需要の法則
  • 第四章 需要の法則 続論 需要の弾力
  • 第五章 同一物の諸種の使用法間に於ける選択 即時の使用と後日の使用
  • 第六章 富の実利の計量法
  • 第四編 生産及供給
  • 第一章 緒論
  • 第二章 地味
  • 第三章 地味 続論 報酬漸減の法則
  • 第四章 労力の供給 人口の増加
  • 第五章 労力の供給 続論 健康及力量
  • 第六章 労力の供給 続論 産業上の練習
  • 第七章 富の増殖
  • 第八章 産業組織
  • 第九章 産業組織 続論 分労 機械の勢力
  • 第十章 産業組織 続論 格段なる地方に格段なる産業の中集すると
  • 第十一章 産業組織 続論 大生産
  • 第十二章 産業組織 続論 営業管理
  • 第十三章 結論 報酬漸減の法則と報酬漸増の法則との関係
  • 第五編 需要供給平均論
  • 第一章 市場に就て
  • 第二章 需要供給に於ける一時の平均
  • 第三章 正常の需要供給の平均
  • 第四章 営業に於ける資本の放下 主要の費用及総費用
  • 第五章 正常の需要供給の平均 続論 長短の年月に関する正常なる語
  • 第六章 共同及合成需要 共同及合成供給
  • 第七章 共同生産物に対する主要の費用及総費用 取引の費用 危険に対する保険料
  • 第八章 需要供給の変動 独占権
  • 第六編 価格即ち分配及交換
  • 第一章 分配及交換の序説
  • 第二章 分配及交換の序説 続論
  • 第三章 労力に関する需要供給 実際上の所得及名義上の所得
  • 第四章 労力に関する需要供給 続論
  • 第五章 労力に関する需要供給 続論
  • 第六章 資本に関する需要供給 総利息及純利息
  • 第七章 資本 営業力及産業組織に関する需要供給
  • 第八章 資本及営業力に関する需要供給完結
  • 第九章 土地に関する需要供給 生産者の剰余
  • 第十章 土地に関する需要供給 続論 土地小作法
  • 第十一章 分配の概論
  • 第十二章 価格に及ぼす進歩の影響
  • 第十三章 職工組合

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済原論
著作者等 Marshall, Alfred
井上 辰九郎
アルフレッド・マーシャル
書名ヨミ ケイザイ ゲンロン
シリーズ名 早稲田叢書
出版元 東京専門学校出版部
刊行年月 明29.7
版表示 訂正11版
ページ数 725p
大きさ 23cm
NCID BA39201514
BA48414709
BA49140788
BN10723225
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40031890
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想