地球温暖化への3つの選択 : 低炭素化・適応・気候改変のどれを選ぶか

山本良一, 高岡美佳 編著 ; SPEED研究会 監修

現状のCO2削減だけでいいのか?気候変動への適応を考えるべきか?人工的な「気候改変」は是か非か?環境、気候、都市、交通、生態系、通信、保険の専門家が各施策の特徴と経済合理性、世界の動向を解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 低炭素革命かジオエンジニアリングか
  • 第1部 低炭素化と今後(IPCC第5次レポートの準備状況と地域気候変化予測
  • 都市の低炭素化政策-環境モデル都市とCASBEE‐都市
  • 交通システムは地球温暖化に適応できるか?
  • ティッピングポイントと損害保険
  • 情報通信と気候変動)
  • 第2部 温暖化への適応(気候変動への賢い適応
  • NGOからみた気候変動・地球温暖化への適応と緩和の重要性
  • 適応費用評価に関する最近の動向
  • 気候変動の生物多様性への影響と適応策)
  • 第3部 気候改変(気候工学:実験ガイドラインに関する国際アシロマ会議報告)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球温暖化への3つの選択 : 低炭素化・適応・気候改変のどれを選ぶか
著作者等 山本 良一
未踏科学技術協会
高岡 美佳
SPEED研究会
書名ヨミ チキュウ オンダンカ エノ 3ツ ノ センタク : テイタンソカ テキオウ キコウ カイヘン ノ ドレ オ エラブカ
書名別名 Chikyu ondanka eno 3tsu no sentaku
出版元 生産性
刊行年月 2011.7
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8201-1982-1
NCID BB06453494
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21964723
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想