すぐわかるマンダラの仏たち

頼富本宏 著

マンダラの全体的な構成と見かたをわかりやすく図解。大日如来や金剛界マンダラを構成する諸尊の姿と役割を解説。密教でとくに重要な位置を占める「力」のほとけ、明王のさまざまな側面を分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 密教のほとけとは
  • 序章 図解・誰にでもわかるマンダラの見かた
  • 第1章 マンダラのほとけたち(大日如来とは
  • ビルシャナと西方要素
  • 大日如来の姿
  • 胎蔵大日如来
  • 金剛界大日如来 ほか)
  • 第2章 密教のほとけ-明王たち(呪力をもった者の王者
  • 金剛から明王へ
  • 忿怒尊の役割
  • 不動明王とは
  • 不動明王の十九観 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すぐわかるマンダラの仏たち
著作者等 頼富 本宏
中村 佳睦
書名ヨミ スグ ワカル マンダラ ノ ホトケタチ
書名別名 Sugu wakaru mandara no hotoketachi
出版元 東京美術
刊行年月 2011.7
版表示 改訂版
ページ数 151p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8087-0936-5
NCID BB06580957
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21963828
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想