Excelのイライラ根こそぎ解消術 : 「思い通りにならない」と「面倒くさい」を克服

長谷川裕行 著

「Excelを使っているとイライラする」理由は、操作結果が思い通りにならないことや、表計算ソフト独特の便利機能の存在を知らずに面倒な操作をしていることにあります。本書は、思い通りにならないときの原因や、面倒な操作を大幅に省く機能に絞って解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 入力のつまずきをなくしてイライラを激減させる(数字を入力した通りに表示できない
  • セルの左上に表示される緑色の三角形が邪魔 ほか)
  • 2章 修正作業で楽をしてイライラを激減させる(文字列の一部を変更するときマウスを使うのが面倒
  • コピーしたセルを貼り付けると書式が周囲と合わない ほか)
  • 3章 グラフを自在に操りイライラを激減させる(グラフのタイトルや軸の名称を表示できない
  • 数値軸の目盛りが思い通りの値で表示されない ほか)
  • 4章 印刷ミスをなくしてイライラを激減させる(印刷すると「####」となったり最後の1文字が欠けてしまう
  • 印刷されるページの切れ目を指定できないのか ほか)
  • 5章 ファイルの扱いや設定を究めイライラを激減させる(ファイルを渡したら「形式が違うので開けない」と言われる
  • ユーザー名の変更方法がわからない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Excelのイライラ根こそぎ解消術 : 「思い通りにならない」と「面倒くさい」を克服
著作者等 長谷川 裕行
書名ヨミ Excel ノ イライラ ネコソギ カイショウジュツ : オモイドオリ ニ ナラナイ ト メンドウクサイ オ コクフク
シリーズ名 ブルーバックス B-1733
出版元 講談社
刊行年月 2011.7
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257733-5
NCID BB06230354
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21956249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想