法政策学の試み  第12集 (特集:公正競争)

神戸大学法政策研究会 編 ; 泉水文雄, 角松生史 監修

[目次]

  • 第1部 特集 公正競争(「競争の実質的制限」と「競争の減殺」を意味する「公正競争阻害性」とに一貫した基本的な判断枠組み(再論)
  • 契約の法政策学に向けて-法律家のための取引統治構造設計の理論と技法
  • 東アジア共同体時代の到来と日本の外交・法政策)
  • 第2部 会員論文(労働条項による公契約の規制-公共サービスの質と適正な労働条件を確保する入札・契約制度の検討
  • 公的統計から見る地方分権の課題
  • 戦時体制下における竹中治の企業者活動-企業風土に見られる天下り失敗の要因を求めて
  • EUにおける特許権の国際的エンフォースメント-国際民事手続法の観点から
  • 障害者雇用にかかる「合理的配慮」と法的制約に関する一考察
  • 標準化と特許-公正、合理的、かつ非差別的な(RAND)条件の検討)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法政策学の試み
著作者等 泉水 文雄
神戸大学法政策研究会
角松 生史
法政策研究会
書名ヨミ ホウ セイサクガク ノ ココロミ : ホウ セイサク ケンキュウ
書名別名 特集:公正競争

法政策研究

Ho seisakugaku no kokoromi
巻冊次 第12集 (特集:公正競争)
出版元 信山社
刊行年月 2011.2
ページ数 324p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-2543-3
NCID BB05309040
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21962497
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想