慈悲の怒り

上田紀行 著

1歳児の双子と6歳の小学生の娘を持ち母を在宅看護する文化人類学者が提唱する、3・11後の私たちが今、やっておくべきこと。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 創造のきっかけを作る(誰もが傷ついている
  • まだ「震災後」にはなっていない ほか)
  • 2章 天災と人災をはっきり分ける(二つの事象
  • 国破れて山河あり ほか)
  • 3章 「空気」に自分を沿わせない(初めに状況ありき
  • 日本人が不得意なこと ほか)
  • 4章 生きる意味を見直す(不安を見えるものにする
  • 「これは何かおかしい…」 ほか)
  • 5章 慈悲からの怒りを持つ(正当な怒り・生産的な怒り
  • ダライ・ラマの言葉 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 慈悲の怒り
著作者等 上田 紀行
書名ヨミ ジヒ ノ イカリ : シンサイゴ オ イキル ココロ ノ マネジメント
書名別名 震災後を生きる心のマネジメント

Jihi no ikari
出版元 朝日新聞
刊行年月 2011.6
ページ数 157p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-250886-7
NCID BB06336606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21952394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想