福山先生一代記

金井利太郎 著

[目次]

  • 目次
  • 一 先生父母並に幼時の事 / 1p
  • 二 先生始めて報徳の教を聞給ふ事 / 4p
  • 三 小田原町報徳社創立の事 / 7p
  • 四 先生加入金を才覚し給ふ事 / 10p
  • 五 先生始めて二宮先生に謁し給ふ事 / 15p
  • 六 先生一戸を構へ独立し給ふ事 / 18p
  • 七 先生利倍増殖の難きを知り給ふ事 / 21p
  • 八 先生家を譲り退隠し給ふ事 / 24p
  • 九 遠江国報徳起原の事 / 26p
  • 十 遠江の有志者二宮先生に謁する事 / 32p
  • 十一 安居院先生逸事の事 / 36p
  • 十二 先生遠江に臨み給ふ事 / 40p
  • 十三 先生二代先生に謁し給ふ事 / 45p
  • 十四 遠江国報徳再興の事 / 48p
  • 十五 遠譲本社創立の事 / 52p
  • 十六 遠譲社分離の事 / 57p
  • 十七 遠譲社社則制定の事 / 59p
  • 十八 参河国報徳社起原の事 / 61p
  • 十九 先生報徳仕法の事 / 62p
  • 二十 先生各社巡廻の事 / 66p
  • 二十一 本社春秋二期大会の事 / 71p
  • 二十二 先生春秋二期帰省の事 / 74p
  • 二十三 先生病を得て帰国し給ふ事 / 76p
  • 二十四 先生遠参維持の法を立給ふ事 / 78p
  • 二十五 先生死を期して遠江に至り給ふ事 / 79p
  • 二十六 先生逝去の事 / 83p
  • 二十七 先生葬儀の事 / 91p
  • 二十八 先生自費自弁の教を実践し給ひし事 / 96p
  • 二十九 先生自奉極めて薄かりし事 / 100p
  • 三十 先生用を節し物を愛し給ひし事 / 101p
  • 三十一 先生同情の念に富み給ひし事 / 102p
  • 三十二 先生小恵を行ひ給はざりし事 / 104p
  • 三十三 先生孝悌の心深くおはせし事 / 105p
  • 三十四 先生常に幸福を感じ給ひし事 / 108p
  • 三十五 先生常に天命を恐れ畏み給ひし事 / 110p
  • 三十六 先生心学の素養おはせし事 / 112p
  • 三十七 先生の報徳は斯道の極致なる事 / 114p
  • 附録

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 福山先生一代記
著作者等 金井 利太郎
書名ヨミ フクヤマ センセイ イチダイキ
書名別名 Fukuyama sensei ichidaiki
出版元 報徳遠譲社
刊行年月 明38.12
ページ数 130p 図版
大きさ 23cm
全国書誌番号
40018865
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想