ドイツ民俗紀行

坂井洲二 著

ドイツでの実地調査・研究と生活体験にもとづき、あるいはドイツの民俗学の文献や地方新聞など従来着目されなかった分野に幅広く資料をもとめ、豊富な写真や図版を駆使して、祭りと伝統、住宅、道路、家族、宗教など、これまで知られなかったドイツの農村、そして一般庶民の暮らしと文化を生き生きと伝える。体型、余暇、消費生活まで、日本人と統計的に比較し、その国民性、意識と思考を興味ぶかく示してくれるドイツ民俗学・文化論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 農村の変化(タウヌスの山村
  • ヒルリンゲン村
  • 祭-伝統についての疑問
  • まとめ-均等相続地帯と単独相続地帯)
  • 第2部 現代の一般人の生活(新しい民俗学環境(1)-住宅
  • 環境(2)-道路
  • 環境(3)-上水と下水
  • 環境(4)-火災と防火
  • 心(1)-家族
  • 心(2)-宗教
  • 統計的にみたドイツ人)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツ民俗紀行
著作者等 坂井 洲二
書名ヨミ ドイツ ミンゾク キコウ
書名別名 Doitsu minzoku kiko
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2011.5
版表示 新装版.
ページ数 415, 5p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-27635-4
NCID BB06030231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22001878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想