石川翁言行録 : 実践亀鑑

鹿児島実業新聞社 編

[目次]

  • 目次
  • 緒言
  • 第一章 経済に関する言行
  • 一 石川翁及森川翁の略歴
  • 二 翁出発前の有様並谷頭到着
  • 三 近郷地主総代其他に対する講話
  • 四 谷頭部落の景況
  • 五 夜学会開設
  • 六 暁起の時間と巡視
  • 七 夜学会員に対する講話
  • 八 余業奨励の考案
  • 九 農家経済相談会に於ける講話
  • 十 農家経済相談会に於ける森川翁の講話
  • 一一 生活上に付翁一行の所感
  • 一二 大雨を厭はす巡回して貯金を奨励せらる
  • 一三 貯金に付谷頭実況及翁一行の熱誠
  • 一四 前田正名氏谷頭一歩園事務所到着及講話
  • 一五 同行者を教戒し村民を慈む
  • 一六 @細工展覧会の景況
  • 一七 谷頭部落元気什倍す
  • 一八 森川翁等十万寺へ移転及前田氏の書状
  • 一九 翁貯金奨励の為め各部落巡回講話
  • 二〇 夜学会員其他に対する講話
  • 二一 夜学森川翁の講話
  • 二二 夜学佐藤政治氏の講話
  • 二三 石川翁妻君の美徳
  • 二四 本社主筆半井栄氏の訪問及談片
  • 二五 翁森田部落に出張
  • 二六 箕輪休右衛門父子の奇特
  • 二七 水路破損に付ての金言並人夫奨励
  • 二八 翁小田川破損の現場に至らす
  • 二九 翁新田植付の困難を見て同行者を戒む
  • 三〇 庄内観人@員に対する講話
  • 三一 東亜報徳会幹事花田仲之助氏の訪問
  • 三二 前田氏@息谷頭到着及前田氏の挨拶
  • 三三 八月三十一日夜学会員に対する講話
  • 三四 谷頭経済会予定会に於ける講話
  • 三五 佐藤氏等干草場出張経済実施
  • 三六 鎌田嘉之助氏の深切及篤行
  • 三七 谷頭出発に付事務引渡並に貯金申合書
  • 三八 谷頭出発に付訪問者並夜学会員の送別会
  • 三九 一般送別会及出発の概況
  • 四〇 小根占村到着並開墜地移住者への挨拶及@会の相談
  • 四一 暁会に於ける松の迫部落民に対する講話
  • 四二 松の迫経済実施相談会に於ける訓示
  • 四三 森川翁同部落民に対する講話
  • 四四 佐藤氏同上講話
  • 四五 小根占村出発鹿児島迄の概況並県農会に於ける談話要領
  • 第二章 詠草並金言
  • 第三章 道徳に関する言行
  • 一 翁秋田出発前落歯に付一行に示せる談話
  • 二 一歩園事務所夜学会員に対する講話
  • 三 一歩園事務所に於ける一行の食物簡約並に教訓
  • 四 夜学会机不足に付箴言
  • 五 谷頭の風俗習慣に依り寿命を評す
  • 六 闘鶏の助勢に付教戒
  • 七 村民の贈物を返さしむ
  • 八 四恩報徳に付講話
  • 九 懇篤に桜原氏に失礼を謝す
  • 一〇 村童翁の徳を慕ふ
  • 一一 風雨を冒して出張し他の違約を恕す
  • 一二 夜学生に対し前田氏の令息に関し講話
  • 一三 宮島部落万代浅市氏に答ふる佐藤氏の談
  • 一四 七百里を隔てて猶祖先の霊を祭らる
  • 一五 知心会の事
  • 一六 紀念碑を建てて亡霊を慰めらる
  • 一七 西瓜の贈物に対して博愛なる処分
  • 一八 谷頭部落民及夜学会員に対する講話
  • 一九 清潔法実施及検査後一行に対する教訓
  • 二〇 森川翁の倹素及奇談
  • 二一 翁以下一行及夜学生其他一同撮影並翁の講話
  • 二二 干草場夜学会員に対する翁の慈愛
  • 二三 前田氏の講話
  • 二四 庄内観@舎生徒に対する講話
  • 二五 谷頭出発に際し夜学会員に対する講話
  • 二六 写真師福島氏翁の真影を写さんことを請ふ
  • 二七 鹿児島市東亜報徳会秋期総会に於ける講話
  • 二八 鹿児島郡中郡宇村報徳会に於ける講話
  • 二九 花田氏知心会に於ける談話
  • 第四章 婦人に対する講話
  • 一 庄内婦人会員に対する講話
  • 二 谷頭婦人会員に対する講話一
  • 三 谷頭婦人会員に対する講話二
  • 四 谷頭婦人会員に対する講話三

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 石川翁言行録 : 実践亀鑑
著作者等 鹿児島実業新聞社
書名ヨミ イシカワ オウ ゲンコウロク : ジッセン キカン
出版元 鹿児島実業新聞社
刊行年月 明36.10
ページ数 223p
大きさ 23cm
全国書誌番号
40017985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想