芸術論

L.B.アルベルティ 著 ; 森雅彦 編著

ルネサンス美術史上、万能の天才という赫々たる評価をほしいままにしたアルベルティ芸術の『彫刻論』『都市ローマ記』『画家における点と線』『絵画の初程』等の貴重文献の翻訳・研究解題。参考文献として『建築の五つのオーダー』を付して完璧を期した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 テキスト篇(彫刻論
  • 都市ローマ記
  • 画家における点と線
  • 絵画の初程)
  • 第2部 研究・解題篇(アルベルティの生涯
  • 『彫刻論』について
  • 『都市ローマ記』について
  • 『画家における点と線』について
  • 『絵画の初程』について
  • 人文主義者の芸術世界)
  • 第3部 補遺篇(補遺テキスト:建築の5つのオーダー
  • アポクリファルな芸術小論について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸術論
著作者等 Alberti, Leon Battista
森 雅彦
アルベルティ レオン・バッティスタ
書名ヨミ ゲイジュツロン
書名別名 Geijutsuron
出版元 中央公論美術
刊行年月 2011.5
版表示 新装普及版.
ページ数 340p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8055-0638-7
NCID BB05977977
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21945114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想