世界英雄神髄

渋江保 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • (第一) 徳川幕府初期百年の活劇
  • (第一) 酒井忠清が綱重卿を死に至らしめたのは卿が世子虎松殿は其の実我が子でないといふことを察せられた故であるか / 49
  • (第二) 酒井雅楽頭忠清が綱重卿を死に至らしめたのは王政復興を謀るが為めに徳川の継嗣を絶たんと思つてのことであるか / 63
  • (第二) 湯武と桀紂とは厳密に君臣の関係を以て見るへからず / 101
  • (第三) 尭舜禅譲の真相 / 105
  • (第四) 彼得大帝は私行の甚た修まらぬ人なり / 112
  • 附カタリナ女帝の事 / 112
  • (第五) 孔夫子並に孔門諸子の心事 / 121
  • (第六) 大野九郎兵衛は不忠不義の人にあらず / 153
  • (第七) 逆賊州吁を誅戮したのは両女丈夫の力が居多である / 160
  • (第八) 孟子と荘子と時を同ふしながらに互に相知らざるが如きは何故か / 171
  • (第九) 英雄一括-歴山大王等は所謂天授である人力ではないのである / 178
  • (第十) 独逸の今日あるはフリドリツヒ、ヴイルヘルム一世父子の賜なり / 199
  • (第十一) カタリナ大女帝の悪虐醜行 / 212
  • (第十二) 前章の続き(前記以外の露国累代の君主) / 230

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界英雄神髄
著作者等 渋江 保
澁江 保
書名ヨミ セカイ エイユウ シンズイ
書名別名 Sekai eiyu shinzui
出版元 東海堂
刊行年月 明36.10
ページ数 244p
大きさ 24cm
NCID BA49441398
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40015534
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想