春汀全集  第2巻

鳥谷部春汀 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第二篇 外交家月旦
  • 青木周蔵(三十一年五月) / 1
  • 駐外公使(三十二年二月) / 9
  • 日本の外交家(三十二年八月) / 17
  • 薩閥の外交家(三十二年十一月) / 24
  • 副島蒼海先生(三十四年十一月) / 29
  • 晩年の蒼海先生(三十八年三月) / 44
  • 故陸奥伯と小村男(三十七年四月) / 53
  • 幕末の老外交家(三十七年七月) / 61
  • 林権助氏(三十七年十月) / 64
  • 悲観せられたる小村外務大臣(三十八年六月) / 76
  • 歓迎せられざる小村男爵(三十八年十一月) / 87
  • 外交官概評(三十八年十二月) / 93
  • 新外務大臣林董子(三十九年七月) / 103
  • 更迭せられたる外交官(四十一年七月) / 110
  • 谷子爵と其外交論(三十八年九月) / 116
  • 第三篇 軍人月旦
  • 児玉台湾総督(三十一年四月) / 130
  • 児玉男とクロパトキン(三十七年四月) / 138
  • 新参謀長と前参謀長(三十九年九月) / 141
  • 鳥尾得庵居士(三十一年十一月) / 146
  • 得庵居士とポベドノスチエッフ(三十八年五月) / 159
  • 山本権兵衛氏(三十一年十二月) / 163
  • 将に帰朝せむとする山本男(四十年八月) / 168
  • 樺山資紀伯(三十一年十二月) / 171
  • 三浦梧楼子(三十二年五月) / 177
  • 侯爵西郷従道君(三十二年六月) / 181
  • 逝ける西郷従道侯(三十五年八月) / 201
  • 軍国の首領(三十三年六月) / 206
  • 大山参謀本部総長(三十七年一月) / 213
  • 嗚呼広瀬中佐(三十七年五月) / 219
  • 乃木大将とステッセル将軍(三十八年二月) / 225
  • 東郷海軍大将と英雄崇拝(三十八年二月) / 232
  • 東郷大将と大山元帥(三十八年十月) / 238
  • 帝国陸軍の恩人(三十九年八月) / 248
  • 立見大将を回憶す(四十一年四月) / 253
  • 寺内陸相(四十一年六月) / 258
  • 病める橋本軍医(四十一年十一月) / 263
  • 第四篇 文士記者月旦
  • 三新聞記者(廿九年四月) / 269
  • 新聞記者としての福沢諭吉翁(廿九年十月) / 273
  • 徳富猪一郎(卅一年十一月) / 279
  • 政治上に失敗したる二大新聞記者(卅三年六月) / 287
  • 新聞社会の戦士(卅三年八月) / 294
  • 国務大臣対新聞記者(卅三年十二月) / 303
  • 失敗したる御用新聞記者(卅四年五月) / 317
  • 中江兆民居士(卅四年十月) / 330
  • 福地桜痴居士起つ(卅七年二月) / 343
  • 明治年間の才人(卅九年二月) / 344
  • 御用新聞主筆(卅八年一月) / 348
  • 新聞『日本』を去りたる三宅博士(四十年一月) / 358
  • 故岸上質軒を哭す(四十年七月) / 362
  • 陸羯南(四十年十月) / 363
  • 逍遥と鴎外(四十年十二月) / 368
  • 第五篇 教学界月旦
  • 福沢諭吉翁(卅年十一月) / 378
  • 外山正一(卅一年十月) / 387
  • 石川舜台師(三十二年二月) / 394
  • 伯爵大木喬任伯(三十二年九月) / 398
  • 日本基督教会の人物(卅二年八月) / 403
  • 日本の慈善教育家(卅四年六月) / 414
  • 日本の女子教育家(三十五年十一月) / 427
  • 加藤文学博士(三十六年三月) / 438
  • 久保田文部大臣(卅六年十一月) / 447
  • 早稲田大学の三講師(卅五年十二月) / 459
  • 故近藤真琴翁を回憶す(三十七年七月) / 469
  • 所謂博士組(卅八年七月) / 479
  • 犠牲となりし山川健次郎氏(卅九年一月) / 491
  • 渥美契縁氏(卅九年五月) / 498
  • 久保田譲氏と牧野伸顕氏(卅九年六月) / 501
  • 小松原文部大臣(四十一年十一月) / 507
  • 菊池京都大学総長(四十一年十一月) / 514
  • 大谷光瑞法主(四十一年十二月) / 520
  • 第六篇 実業家月旦
  • 三井家(三十一年七月) / 532
  • 住友家(三十二年五月) / 559
  • 佐久間貞一(三十三年一月) / 590
  • 渋沢栄一氏(三十三年三月) / 596
  • 雨宮敬次郎氏(三十五年二月) / 605
  • 山本達雄氏(三十六年三月) / 612
  • 日本の鉱山王(三十六年五月) / 620
  • 東京市民の連璧(三十六年九月) / 632
  • 矢野次郎翁(三十九年七月) / 635
  • 一種の人格諸戸清六翁(三十九年十二月) / 639

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 春汀全集
著作者等 鳥谷部 銑太郎
鳥谷部春汀
書名ヨミ シュンテイ ゼンシュウ
書名別名 第2巻 明治人物月旦-外交家・軍人・文士記者・教学界・実業家

第3巻 各種の評論-各種の評論・外人月旦

第1巻 明治人物月旦-政治家
巻冊次 第2巻
出版元 博文館
刊行年月 明42
ページ数 3冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
40016146
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想