旧人物と新人物

近藤泥牛 著

[目次]

  • 目次
  • 一 昔は斉藤の徳サン / 1
  • 二 堀啓次郎と山岡順太郎 / 5
  • 三 大阪商船の新旧人物 / 8
  • 四 退隠せる松本重太郎 / 11
  • 五 事、志と違える森田渾大防 / 14
  • 六 故磯野小右衛門を懐ふ / 18
  • 七 藤田伝三郎の人品と事業 / 24
  • 八 藤田の三兄弟 / 31
  • 九 藤田組の高材逸足 / 34
  • 一〇 大阪の現物団 / 42
  • 一一 株式界の二元老 / 56
  • 一二 株式界の幡随院長兵衛 / 59
  • 一三 北浜の名物 / 63
  • 一四 大阪の淳干髠 / 65
  • 一五 未知数的人物 / 69
  • 一六 最も不可解なる高倉藤平 / 72
  • 一七 大阪に於る江戸人 / 75
  • 一八 江戸気質の菅沼達吉 / 78
  • 一九 丁稚より成功せし谷新助 / 83
  • 二〇 高橋盛大堂 / 88
  • 二一 何処迄も奇抜を好む男 / 91
  • 二二 森下はハイカラ小西は大阪式 / 94
  • 二三 住友系の大小人物 / 97
  • 二四 老来益壮んなる土居通夫 / 115
  • 二五 逸材花の如く揃える日本銀行 / 118
  • 二六 毛斯綸界の雄 / 122
  • 二七 三百年来の旧家 / 125
  • 二八 鐘紡の宰相 / 131
  • 二九 紡績界の隠君子 / 134
  • 三〇 糞度胸の好き男 / 140
  • 三一 大阪に於る安田系 / 144
  • 三二 将来大に@目すべき井上守 / 151
  • 三三 化粧界の人物 / 154
  • 三四 外遊の首途近き庄司乙吉 / 174
  • 三五 新進気鋭の平井熊三郎 / 178
  • 三六 片岡兄弟論 / 185
  • 三七 高島屋の一族 / 188
  • 三八 怪物、守山又三 / 195
  • 三九 半緇半素の木村省吾 / 199
  • 四〇 新進の十合呉服店 / 202
  • 四一 竹尾治右衛門と谷口房蔵 / 205
  • 四二 三井銀行の人物 / 209
  • 四三 物故せる田中市兵衛 / 213
  • 四四 京都の大なる誇 / 219
  • 四五 京都刺繍の成功者 / 223
  • 四六 更新せちれたる藤本銀行 / 226
  • 四七 電気界の傑物 / 229
  • 四八 天下一品を誇る不二樹熊次郎 / 239
  • 四九 中川兄弟と谷崎新五郎 / 244
  • 五〇 異彩を放つ池田近江頭取 / 249
  • 五一 新に社長の印綬を帯べる大塚南海 / 252
  • 五二 共同火災の高山圭三 / 256
  • 五三 浪速銀行の諸人物 / 260
  • 五四 山口家の町田、越野、阪野 / 264
  • 五五 第一銀行の人物 / 268
  • 五六 群雄割拠の新聞広告界 / 272
  • 五七 敗けても勝てる松方幸次郎 / 279
  • 五八 当世の快男児、大林芳五郎 / 284
  • 五九 三井物産の多士済済 / 291
  • 六〇 神戸居留地の外商 / 299
  • 六一 神戸の名物友常穀三郎 / 306
  • 六二 大紡六人組中の木本久作 / 310
  • 六三 阪神電鉄の過去現在 / 314
  • 六四 拙者は御用商人でござらぬ / 318
  • 六五 尼ケ崎家の人物 / 321
  • 六六 日本の三越 / 325
  • 六七 糸物界の人物 / 332
  • 六八 京阪電鉄は眠れる獅子か / 335
  • 六九 電鉄界の花形、箕面有馬 / 340
  • 七〇 市営電鉄の人物 / 344
  • 七一 日米商店と角商会 / 349
  • 七二 日本の最老呉服店 / 353
  • 七三 中村莫大小商はどうして成功した乎 / 357
  • 七四 舟美人の本家本元 / 361
  • 七五 日本一の石鹸工場 / 367
  • 七六 東洋一の麦酒工場 / 370
  • 七七 男らしき男、三河亦吉 / 374
  • 附録「初めて大阪へ来た頃」

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 旧人物と新人物
著作者等 近藤 泥牛
書名ヨミ キュウ ジンブツ ト シン ジンブツ
書名別名 Kyu jinbutsu to shin jinbutsu
出版元 公立社
刊行年月 明43.12
ページ数 468p
大きさ 19cm
NCID BA33174419
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40015823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想