鴉片戦史 : 一名・英清戦史

松井広吉 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 第一章 発端 / 1
  • (第一) 鴉片戦の性質 / 1
  • (第二) 清国の倨傲 / 4
  • (第三) 英国の東洋政略 / 13
  • 第二章 鴉片戦の原因 / 21
  • (第一) 鴉片貿易の由来及ひ其の禁止 / 21
  • (第二) 両広総督林則徐、英国舶来の鴉片を焼き棄つ / 27
  • (第三) 清国両広総督林則徐、及ひ英国領事エリオツトの伝 / 40
  • (第四) 英清両国始めて戦端を開く-清兵初度の敗走 / 56
  • (第五) 英使力めて平和を保たんと謀る-清兵再度の敗走 / 61
  • 第三章 鴉片戦(其一) / 73
  • (第一) 開戦の際、英吉利本国の模様 / 73
  • (第二) 英軍大挙して定海を侵略す / 78
  • (第三) 英軍乍浦を攻む / 83
  • (第四) 英軍寧波を攻む / 85
  • (第五) 英国水師提督エリオツト白河口に入る-清国政府和を乞ふ / 90
  • 第四章 鴉片戦(其二) / 94
  • (第一) 清軍大挙して英軍を襲ふ-英軍広東河口のボーグ砦を抜く / 94
  • (第二) 征清軍指揮官サー、ヒユー、ゴフ。及ひ水師提督パーカーの到着 / 96
  • (第三) 清国政府の譎詐権変 / 101
  • (第四) 英国特命全権公使サー、ヘンリー、ポチンジヤーの伝 / 107
  • (第五) 英軍広東を攻略す-清軍償金を出し降を乞ふ / 109
  • 第五章 鴉片戦(其三) / 118
  • (第一) 英軍再ひ厦門を攻む / 118
  • (第二) 定海城再ひ陥る / 121
  • (第三) 英軍寧波を略取す / 126
  • (第四) 清軍寧波及ひ定海を奪ひ回復せんと謀る-英軍之を撃退す / 128
  • (第五) 英軍乍浦城を陥る / 130
  • (第六) 英軍呉淞を略取す / 140
  • (第七) 英軍楊子江を溯り鎮江府城を陥る / 146
  • 第六章 英清講和 / 155
  • (第一) 英軍南京に進む-清国政府三ひ和を乞ふ / 155
  • (第二) 英清両国和を講し条約を結ふ / 159
  • (第三) 条約締結後の状況 / 174
  • 第七章 英清再度の合戦 / 180
  • (第一) 開戦の原因 / 180
  • (第二) 英清両国再ひ兵端を開く / 186
  • (第三) 英国国会開戦の当否を論す / 191
  • (第四) 広東総兵府吏弃葉名琛、英軍に生擒せらる / 197
  • 第八章 英仏清の合戦-即ち英清第三の合戦 / 200
  • (第一) 支那人英仏両公使を襲ふ / 200
  • (第二) 英仏両国問罪の師を興す / 206
  • (第三) 清国政府和を乞ふて屡々約に背く / 208
  • 附録
  • 鴉片戦の是非曲直 / 214
  • 英清両国の条約書 / 242
  • 英清両国の特別条約書 / 265
  • 英清両国の補遺条約書 / 266
  • 清人の時事を評したる詩 / 271

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 鴉片戦史 : 一名・英清戦史
著作者等 松井 広吉
書名ヨミ アヘン センシ : イチメイ エイシン センシ
書名別名 Ahen senshi
シリーズ名 万国戦史 ; 第2編
出版元 博文館
刊行年月 明27.11
ページ数 275p
大きさ 20cm
NCID BA33077117
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40014625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想