日露戦役海軍写真集  第2輯

坪谷善四郎 編

[目次]

  • 目次
  • 第一 露国皇帝及皇后
  • 第二 露国帝室
  • 第三 出雲艦上の上村海軍中将及幕僚
  • 第四 閉塞船報国丸の乗員
  • 第五 広瀬中佐の葬儀
  • 第六 旅順口頭の閉塞船
  • 第七 閉塞船佐倉丸の乗組員
  • 第八 閉塞船江戸丸の乗組員
  • 第九 我艦隊の集合地点
  • 第十 韓国上陸の陸戦隊
  • 第十一 海軍陸戦隊司令部遼東半島に上陸
  • 第十二 香港丸甲板上より第一艦隊を望む
  • 第十三 橋立の甲板上に準士官以上の集合
  • 第十四 旅順附近に於る某工作船
  • 第十五 大連の元露国官舎焼燬後の光景
  • 第十六 艦載水雷艇の出動
  • 第十七 海軍陸戦重砲隊
  • 第十八 旅順附近仮設砲台の備砲
  • 第十九 大山満洲軍総司令官の来着
  • 第二十 我が艦隊集合地
  • 第廿一 松島厳島及橋立
  • 第廿二 春日の支那船捕獲
  • 第廿三 大連湾戦利発電室
  • 第廿四 艦隊運動
  • 第廿五 高千穂の水雷部員
  • 第廿六 吾妻航海長以下信号部員
  • 第廿七 我旗艦と敵の水雷爆発
  • 第廿八 旅順口内の撃沈敵艦
  • 第廿九 水雷艇六十八号全乗員
  • 第三十 旅順の敗残敵艦
  • 第卅一 敵艦セパストポールとグロムボイ
  • 第卅二 膠州湾遁入のツエザレウイツチ
  • 第卅三 旅順口内の損傷敵艦
  • 第卅四 大連湾に於ける工作船と艦隊
  • 第卅五 日本海々戦の当日常磐より主戦艦隊を望む
  • 第卅六 常磐艦の石炭積載作業
  • 第卅七 日本海々戦後常磐艦上の巨砲掃除
  • 第卅八 日本海々戦中敵将ネボカトフの降伏
  • 第卅九 日本海々戦後朝日に敵の捕虜収容
  • 第四十 日本海々戦の降伏艦アリヨールの損害
  • 第四十一 日本海々戦の降伏艦アリヨール
  • 第四十二 日本海の降伏艦アブラキシン
  • 第四十三 樺太島千歳湾の仮装巡洋艦隊
  • 第四十四 北遣艦隊樺太軍上陸援護
  • 第四十五 樺太軍上陸
  • 第四十六 樺太軍九春古丹上陸
  • 第四十七 九春古丹に敵の急造砲台
  • 第四十八 石炭供給船より某艦に石炭補給
  • 第四十九 海軍陸戦隊アレキサンドルスキー北方上陸集団
  • 第五十 海軍陸戦隊アレキサンドルスキー上陸

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日露戦役海軍写真集
著作者等 坪谷 善四郎
書名ヨミ ニチロ センエキ カイグン シャシンシュウ
巻冊次 第2輯
出版元 博文館
刊行年月 明38-39
ページ数 4冊
大きさ 19×26cm
全国書誌番号
40014469
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想