明治廿七八年戦役写真帖  下巻

亀井玆明 撮影

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第七十五 旅順口海軍造船所構内に於て陸海軍将校戦捷の祝宴を張る
  • 第七十六 第七十七 旅順口海軍公所
  • 第七十八 敵屍を旅順口北方郊野に埋瘞するの状況
  • 第七十九 旅順口北方所在の兵営
  • 第八十 旅順口の光景
  • 第八十一 饅頭山砲台
  • 第八十二 旅順口水雷製造所内部
  • 第八十三 旅順街道営城子附近砲兵行軍の状況
  • 第八十四 軍隊復州街道石河駅附近の郊野に休憩す
  • 第八十五 普蘭店全景
  • 第八十六 第八十七 普蘭店古城
  • 第八十八 復州街道三官廟の光景
  • 第八十九 第1連隊第1大隊復州城東門に入る
  • 第九十 第九十一 復州城東門内の光景
  • 第九十二 金州城内舎営一覧図
  • 第九十三 第九十四 第九十五 第九十六 金州廓内市街
  • 第九十七 金州城内聖帝廟の光景
  • 第九十八 金州城北門外所在の神廟
  • 第九十九 金州城内城隍廟
  • 第百 金州湾頭の敵屍
  • 第百一 金州城東門外に於る第十五連隊第二大隊戦捷祝宴の景況
  • 第百二 金州に於て生檎の軍虜
  • 第百三 金州城内第二軍司令部門前の光景
  • 第百四 金州城南劉家屯に於て野戦砲兵整列の状 第二連隊軍旗祭分列式の景況
  • 第百五 第百六 第二連隊軍旗祭祝宴を金州城内の聖廟に張る
  • 第百七 第百八 第三連隊軍旗祭分列式の景況
  • 第百九 第百十 第百十一 第百十一 第百十二 第二軍戦没者を金州城東門外の郊野に祭る
  • 第百十三 砲兵連隊閲兵式の景況
  • 第百十四 第一師団司令部行幸記念日祝宴余興
  • 第百十五 第二軍司令部忘年会の景況 第二連隊第三大隊将校歳晩の宴を張る
  • 第百十六 金州城外兵站部仮倉庫の光景
  • 第百十七 金州城内野戦病院に於る負傷捕虜の施療
  • 第百十八 金州行政庁門前歳晩の光景
  • 第百十九 第百二十 第百二十一 金州湾結氷
  • 第百二十二 北清土人風俗
  • 第百二十三 広島市東練兵場に於る軍神祭の景況
  • 第百二十四 近衛師団の諸兵宇品港を発するの景況
  • 第百二十五 清国講和大使李鴻章搭する所の汽船公義号
  • 第百二十六 朝鮮国仁川港所在兵站監部の光景
  • 第百二十七 金州城北門内に於て土人牛爪を剪るの状
  • 第百二十八 金州城東北隅の壁上清兵直所の遺趾
  • 第百二十九 金州城東門上の望楼
  • 第百三十 金州城の磚墻
  • 第百三十一 金州城内駐営近衛師団管理部炊事場の景況
  • 第百三十二 金州城内北大街溝渠開通の状況
  • 第百三十三 金州城内火神廟
  • 第百三十四 金州城北門外三崎山に於る通訳鐘崎三郎等の墓碑
  • 第百三十五 第百三十六 大総督陸軍大将彰仁親王殿下金州城を巡視せらるるの状況
  • 第百三十七 柳樹屯兵站部門前の景況
  • 第百三十八 柳樹屯仮建商店の景況
  • 第百三十九 柳樹屯天后宮
  • 第百四十 柳樹屯天後宮本殿並大連湾要港部及同知港事庁官員同本殿及両側殿宇の全景
  • 第百四十一 第百四十二 柳樹屯兵站部門前に蝟集する土人役夫の状況
  • 第百四十三 柳樹屯兵站糧餉部支倉庫貨物堆積の状況
  • 第百四十四 馬関海峡の遠景
  • 第百四十五 第百四十六 第百四十七 第百四十八 第百四十九 第百五十 天皇陛下 皇后陛下還幸奉迎の景況

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 明治廿七八年戦役写真帖
著作者等 亀井 玆明
書名ヨミ メイジ ニジュウシチ ハチネン センエキ シャシンチョウ
書名別名 Meiji nijushichi hachinen sen'eki shashincho
巻冊次 下巻
出版元 亀井玆常
刊行年月 明30.5
ページ数 2冊 (上・下巻図版150枚, 解説107枚)
大きさ 28×40cm
全国書誌番号
40014349
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想