能大和の世界 : 物語の舞台を歩く

松岡心平 著

この本では、観阿弥・世阿弥・観世元雅・金春禅竹といった大和猿楽の人たちが、自分の故郷にどう語りかけ、どのような能を生み出していったかを考えていきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 世阿弥とは
  • 2章 奈良坂
  • 3章 春日野
  • 4章 石上・布留の里
  • 5章 三輪・初瀬
  • 6章 当麻の里
  • 7章 越智

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 能大和の世界 : 物語の舞台を歩く
著作者等 松岡 心平
書名ヨミ ノウ ヤマト ノ セカイ : モノガタリ ノ ブタイ オ アルク
書名別名 No yamato no sekai
出版元 山川出版社
刊行年月 2011.5
ページ数 195p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-634-22510-7
NCID BB05701207
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21930178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想