歴史演説

片山熊太郎 (古山樵夫) 著

表紙の書名: 教育新案日本歴史演説

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 演題
  • 第一席 開会の趣旨
  • 第二席 歴史の必用なる話
  • 第三席 太古の話
  • 第四席 神武天皇が国の基を建て玉ひし話
  • 第五席 崇神天皇が能く国を治め玉ひし話
  • 第六席 熊襲と蝦夷を征伐したる話
  • 第七席 三韓を征伐したる話
  • 第八席 文学の渡りたる話
  • 第九席 仁徳天皇が民を恵み玉ひし話
  • 第十席 仏教の渡りたる話
  • 第十一席 蘇我氏の驕りたる話
  • 第十二席 古代の風俗の話
  • 第十三席 仏教の害ありし話
  • 第十四席 桓武天皇が都を遷されし話
  • 第十五席 再び蝦夷を征したる話
  • 第十六席 文学の盛になりし話
  • 第十七席 藤原氏が驕りた話
  • 第十八席 平将門が叛きたる話
  • 第十九席 後三条天皇が朝権を拡張し玉ひ
  • 第廿席 藤原時代の風俗の話
  • 第廿一席 院庁の政にをりし話
  • 第廿二席 奥羽を征せし話
  • 第廿三席 平氏の興りし話
  • 第廿四席 源氏の興りし話
  • 第廿五席 源頼朝が天下の権を握りたる話
  • 第廿六席 北条氏が権を専にしたる話
  • 第廿七席 承久の乱が興りし話
  • 第廿八席 泰時時頼が能く天下を治めたる話
  • 第廿九席 元兵の来冠せし話
  • 第三十席 後醍醐天皇が皇室を中興されし話
  • 第三十一席 鎌倉時代の風俗の話
  • 第三十二席 足利尊氏が叛きし話
  • 第三十三席 南北朝の争ひし話
  • 第三十四席 足利時代の内乱の打続きたる話
  • 第三十五席 戦国時代に英雄の起りたる話
  • 第三十六席 足利時代に外国と交通したる話
  • 第三十七席 足利時代の風俗の話
  • 第三十八席 織田信長が起りたる話
  • 第三十九席 豊臣秀吉が覇業を起てし話
  • 第四十席 秀吉が朝鮮を征伐したる話
  • 第四十一席 関ケ原の戦の話

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 歴史演説
著作者等 片山 熊太郎
書名ヨミ レキシ エンゼツ
書名別名 Rekishi enzetsu
出版元 金松堂
刊行年月 明23.11
ページ数 194p
大きさ 19cm
全国書誌番号
40013082
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想