南北朝問題と国体の大義

姉崎正治 著

[目次]

  • 標題紙
  • 目次
  • 当面の疑義と断案 / 1
  • 一 緒言 / 3
  • 二 一般問題、歴史と徳教との関係 / 6
  • 三 名教問題の由来 / 9
  • 四 両朝分合の史実に関する問題 / 16
  • 五 南北合一後朝廷の御扱ひ / 27
  • 六 両朝の正閏と臣下の順逆 / 32
  • 七 正閏に対する臣民の判断 / 39
  • 問題の道義的解釈 / 49
  • 一 南北朝問題の道義的意味 / 51
  • 二 南北朝問題と神代巻 / 60
  • 三 国体の大本と名教の活用 / 82

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 南北朝問題と国体の大義
著作者等 姉崎 正治
書名ヨミ ナンボクチョウ モンダイ ト コクタイ ノ タイギ
書名別名 Nanbokucho mondai to kokutai no taigi
出版元 博文館
刊行年月 明44.3
ページ数 108p
大きさ 19cm
NCID BN05985903
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
40013339
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想