有島武郎, 島崎藤村, ジッド 著 ; 若林真 訳

不良少年の烙印を押され、家を追われた青年にとって、「おんつぁん」はまるで父親のような、唯一心を開ける存在だった。亡き母の形見を胸に、己の未来を模索する若者の肖像(有島武郎『骨』)。村一番の競馬大会で、勝負に負けた源吉はその怒りの矛先を妻に向けてしまう。弱き魂の苦悩と悲劇を描いた島崎藤村『藁草履』。ただ、己が何者か知りたい。家を出た青年にその答えは見つからなかった。聖書を題材にしたジッドの『放蕩息子の帰宅』。自由への憧れと罪悪感。懊悩する魂の彷徨を描いた三篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 Gide, André
島崎 藤村
有島 武郎
若林 真
Gide Andr'e
ジッド
書名ヨミ ショク
シリーズ名 百年文庫 78
出版元 ポプラ社
刊行年月 2011.5
ページ数 169p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-591-12166-5
NCID BB05763485
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21939331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想